9月16.17京都出張講座

大阪での開催はたくさんしてきましたが、

京都開催は初となります。

いつもと開催する曜日が違います。

日曜日座談会

月曜日祝日)が美容講座

となっております。

9月16日(日)は

科学者と変態が性と愛を語り尽くす座談会

タイトルだけを見ると、

ほんと何を話すんだろう・・・

性教育セミナーなのかな?

などなど結構いつも誤解されがちな

座談会です。

座談会は他の講座やセミナーと違いと

決まった内容を二人で話すという

感じではありません。

椅子を円状にぐるっと並べて、

みんなで話す感じです。

京都ではもう少し大きな円になりますが、

こんな感じです。

座談会開始したら、

僕と源さんが自己紹介をして、

源さんから今ホットな話題を

提供してくれます。

最初はどんな会なんだろうと

緊張してる感じですが、

次第に笑いが増えてきて、

みんなからの質問が増えてきます。

パートナーとのこと

不倫はどうなんだろうか

そろそろ離婚したい

といったパートナーシップ関係

性関係は

ほんと座談会をやるたびに、

違うテーマになるので、

これはほんと人それぞれですね。

基本的なことがわからない人

意外と自分では普通だと思ってたけど

実はかなり異常なことをしてたりとか

されてたりとか

地方だと多めなのが、

今の旦那しか知らないからって

パターンですね。

なので、それが普通なのか

異常なのか判断つかないんでしょう。

自分で質問しなくても

周りの人の話を聞いて、

びっくりされるケースも多いですね。

すでに席が結構埋まってしまっているので

参加を検討されている方は、

お早めに申し込みをお願い致します。

申込みはこちらから

源さん&小城博士の『科学者と変態が性と愛を語り尽くす座談会♡』 in 京都の、お申し込みフォームです※博士のブログはこちら◆開催日時◆2018年9月16日(日)13:30から16:30まで※17時完全撤収の時間までサイン会・撮影・ハグ等の時間もあります◆開催場所◆京都駅中央改札から徒歩2分の貸し会議室◆募集人数◆20名...

9月17日(月)敬老の日は

ビューティーリテラシー特論です。

タイトルからだけだと

何をするんだ!!って感じですよね。

あれ、さっきも言ったような(笑)

この講座は、

去年大好評だった

スキンケア特論のスピンオフ企画です。

スキンケアといえば、

洗顔、保湿、紫外線対策という

基本の3本柱がありますが、

ただ、顔洗って

化粧水つけて

日焼け止めを塗っていれば

綺麗になれるってものでもありません。

人によって肌質が違いますし

肌トラブルもみんな違います。

困ったときはどうすればいいのか?

毛穴が広がった・・・

シワが・・・

怪我しちゃった・・・

というお話から

更年期、閉経後は

やっぱり何か違う・・・

なにか良い方法ないの?

という切実な悩みまで

いろいろなお話が出てきます。

このビューティーリテラシーの内容は

去年1年やったスキンケアで

よく質問が出てきた内容を

抜粋してまとめてあります。

それだけ、多くの人が

悩んでいる内容を抽出したので、

今は悩んでなくても、

将来必ず使える知識になると思います。

本講座の魅力は、

なんといっても堅苦しくないことです。

自分でいうのもなんですが、

博士がやる講座って時点で、

難しそうなイメージがあるじゃないですか

そうならないように、

美容の知識がない人

サプリメントの知識がない人

あんまり勉強が好きじゃない人

でも楽しんでいただけるように

してあります。

意外とウケがいいのが、

講座開始前の

源さんと博士の自己紹介がてらの漫談

これでだいたい場が温まりますね。

笑いに包まれて、

緊張感がなくなったら

講座が開始になります。

メモ取りに集中しなくて良いように、

専用のテキストも配布しますよ

本講座の一番の魅力というか

特典は・・・

講座終了後に

僕と無料でメール相談ができる権利

だと思います。

人前では聞きにくいこと

特定の製品についての質問

自分にあったものはなんなのかというのは

やっぱり個別に対応しないとね。

講座中はわかった気になっても

時間が経ってから疑問が生まれたり

その後、なにか購入しようと思ったけど

どうなんだろうって悩んだりしたときに

小城博士と相談することができます。

講座よりこっちの方が

価値があったりして(笑)

申し込みはこちらからお願いします。

3連休最終日だからでしょうか

若干、こちらの席が余ってます。

ビューティーリテラシーは

あと、新潟と首都圏で開催したら

それでおしまいになります。

来年からは開催されません。

西日本では京都が最後になりますので

京都以外の方も

是非、ご参加いただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする