植物由来のケイ素は安全なのか?

近年、美容業界では

ケイ素のサプリメントが注目を集めています。

ケイ素、サプリと検索すれば100万件をこすでしょう。

そんなケイ素サプリのまとめ記事を読んでいる

ほとんどのページで似たようなことが書いています。

鉱物由来のケイ素は発ガン性があり危険

植物由来のケイ素は世界保険機構でも

安全性が認証されている(発ガン性無し

まるでみんなで示し合わせたように

鉱物は危険、植物は安全と書かれているわけです。

ちょっと、変な感じがしませんか?

なぜサプリを飲むのにあたって癌になるかどうかを

議論しなければいけないのか?

こういう話になると厄介な話がもう一個あります。

発ガン性だけが問題なのか?という部分です。

僕が見た限りそこを議論しているところは

ほとんどありません。

あくまで、鉱物由来のケイ素は癌になる

と書かれているだけで、ケイ素は必要不可欠なものと

と皆さん仰っています。

人によっては、カルシウムよりもケイ素が重要で、

骨を丈夫にするならカルシウムじゃなくて

ケイ素を摂ろうということまで言っている人がいます。

えっ・・・カルシウムとマグネシウムを一緒になら

よくわかるのですが、ケイ素ですか・・・?

多く摂りすぎると尿結石になったりしないですかね?

癌にならなくても、他の病気になるのは嫌ですよ。

そもそもケイ素ってなんなのか?

わからない人向けにに少し説明しますと

石英結晶です。

といってもわかりにくいですね。

クォーツ、クリスタル、水晶といえば

パワーストーンでお馴染みですね。

正確にはちょっと意味が違いますが、

イメージできましたでしょうか?

話を戻しまして

植物由来ならなんでも安全なのか?という部分です。

植物といってもいろいろ種類があると思います。

例えば、稲由来とか杉菜(スギナ)由来とか

この杉菜由来は要注意です。

特に妊娠中、授乳中の人は僕なら絶対に止めます。

ニコチンとも相性が悪いのでタバコを吸う人も

ダメだと思います。

他にも臓器に何かしら問題がある人

子供は絶対はダメです。

お酒をよく飲む人も危険です。

そうではない方でも、

長期間継続的に飲むものではないと思います

サプリ全般に言えますが、

一年通してずっと飲み続けるようなものではないと思います。

他にも珪藻土由来なんてものもあります。

最近ではバスマットの方が有名ですね~

みんなそこまでしてケイ素を摂りたいですかね

なかなか用法、容量を守るが難しい気がします。

飲んだからといってすぐにどうこうなることも

無いとは思います。・・・たぶん

アレルギー人は注意が必要ですよ

植物由来ってそういう部分で危ない場合があります。

そういえば、ケイ素ってどういう良さがあるのか

ぜんぜん書いてなかった。

でも他のサイト見れば、

すご~く魅力的な言葉がいっぱいだから

僕が説明しなくてもいいですよね

飲むと顔だけじゃなくて髪の毛とかキレイになれるらしいよ

デトックス用ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする