混合肌は生まれつきの体質なの?

日本人はすごく多い混合肌

これって生まれつきなんですかね~

遺伝でそうなってしまったのなら、

もう諦めるしかないかも・・・

と途方に暮れている人も

多いのではないでしょうか?

混合肌ってなに?

額や鼻は脂っぽくテカテカ

頬やアゴは、乾燥してツッパる

みたいに、顔のパーツによって、

乾燥肌っぽいとか

脂っぽいとか

タイプが違ってくるお肌のことです。

なぜ、混合肌になるのか?

生まれつき、そういう肌質なのか?

というとほとんどの人は違います。

ほとんどの方が、

ちょっとした生活習慣によって、

混合肌になっています。

混合肌になる原因

混合肌になる原因は、

内側と外側の2種類があります。

内側の問題

人間はちょっとしたストレスを受けると、

体内に活性酸素というものが増えて、

体の中がサビつきます。

このサビによって、

お肌のコンディションが落ちてきて、

顔が炎症して赤くなったり、

免疫力が下がることで

ニキビができやすくなったりします。

炎症を放置すれば、

お肌は乾燥します。

乾燥すると、場所によっては、

これ以上水分を逃すかぁ~と

お肌が躍起になるので、

脂を出しまくって、

お肌に蓋をします。

乾燥と脂はセットの関係なんですね。

脂がたくさん出るから、

私は脂性と思ってしまいます。

しかし、その背景には乾燥が

潜んでいたんですね~

混合肌は、こういう問題から、

いきなり誰にでもやってきます。

あなたも混合肌予備軍ですよ~

外側からの問題

混合肌の要因御三家

紫外線

エアコン

季節の変わり目

オデコや鼻(Tゾーン)は、

外からの刺激を受けやすいため

お肌を守ろうとして、

脂が出やすくなっています。

そのため、このTゾーンを

どのようにして守るか?で

脂の量をコントロールできるわけです。

UVケアは必須ですね~

今どき、紫外線をカットしないというのは、

お肌にとっては拷問です。

しっかりとカットしましょうね。

カットしないと、

紫外線によって肌がボロボロになります。

そして、夏場は汗をかくので、

傷んだ肌に汗が染み込むわけです

さらに炎症が悪化して・・・

ボロボロ

そこにエアコンの風(カビ)が

容赦なく降り注ぐわけです。

風の力で乾燥し、

傷んだ肌にエアコンのカビが張り付く

夏場ってほんとうに怖いですね。

高温多湿な日本は、

カビパワーにやられまくりです。

しっかりとカビ対策しましょうね。

カビの根の奥の奥まで強力浸透!

カビキラー♪

スキンケアの大敵は、

意外とカビです。

なにやっても治らんなぁと

思ったら、カビを疑いましょう。

まとめ

混合肌というのは、

生まれつきというよりは、

普通に生活していると

誰でもなる可能性があるものです。

体の中の問題としては、

ストレス

生理前のホルモンバランスの変化

これは避けてはなかなか通れないですね。

外からの刺激

紫外線

エアコン

温度差

こちらはしっかりとケアすれば、

防ぐことができます。

紫外線ケアはしっかりとやりましょう

そして、エアコンの風は、

乾燥より怖いのがカビです。

カビは美容のみならず、

肺にも大ダメージなので、

のちのち大きな病気に繋がります。

カビ対策してますか?

もしあまりしていないなら、

さきほど紹介したものより

さらに大きなお得特大サイズ

こういう手段もありだと思います。

ちなみにカビキラーは

シュシュッとしたあとは、

こすったりせず、基本的に放置です。

眼の前でじ~っと見てると、

黒カビの色がなくなってきて、

もう落ちたねって見えるんですが、

それは脱色されているだけなので、

もうしばらく放置して、

奥の奥まで浸透させましょう。

あれ、混合肌の話から

カビキラーの話になっちゃった(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする