花粉症になったら、麻黄湯、一択だよね!えっまだ飲んでないの?

毎年、花粉が多く舞う時期になると、

周りの人達がつらそうにしているのを

よく目にします。

この間、メーカー営業さんが辛そうにしていたので、

「花粉症ですか?」と聞くと、

そうなんです、目が辛い、鼻も・・・

と本当に辛そうにしていました。

お医者さんに言ったんですか?

と聞くとなかなか行く時間が・・・

みたいな反応が返ってきます。

なにか対策はされているんですか?

と質問すると、

空気清浄機を使ってます。

花粉用のメガネを使ってます。

マスクで塞いでいます。

最近では、花粉を落とすだけの

ハンガーラックもあります。

ゆさゆさ揺らして、花粉を落とすんです。

とまぁ、外側のハードウェアの話ばかりで、

薬を飲んだり、アレルギー検査をとか

内部の方に目を向けている人は少ないようです。

外からのケアも大事ですが、

やっぱり人間、体の中もケアしないとね

そういった方に、

麻黄湯って飲んでますか?

って質問すると

えっなんですかそれ?みたいな

そんな反応が返ってきます。

えっ麻黄湯知らないんですか?

と逆に僕はビックリします。

一般に麻黄湯といえば風邪薬的なものの

イメージが強いですが・・・

というか箱にはそう書いています。

しかし、麻黄湯の真の価値は、

花粉症の症状が和らぐことです。

体温が少し上がるというのも

免疫力がアップして良いですね。

人間は体温が1度違うだけで

免疫力がものすごく変化します。

飲んで効いている間は、

目のショボショボが良くなり、

鼻もぐじゅぐじゅしないです。

薬局に行けば、だいたい置いてあると

思いますが、アマゾンでも買えます。

花粉症だと思っていたけど、

実は違うアレルギーだったり、

アレルギーだと思ったら、

細菌が原因だったりと

症状は似てても人それぞれちょっと違います。

本当にお困りの方は

専門の医師にご相談ください。

でも、そこまでじゃないんだよなぁって

人は、麻黄湯ですよ!

僕の周りの人はこれでかなりの人が

助かってます。

まだ花粉症じゃない人でも、

知ってよかった麻黄湯!

すでに花粉症の人は

飲んでてよかった麻黄湯!

花粉が辛いとおもったら、

一度、麻黄湯を試してみるのは

いかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする