デトックス用ハーブティーって要は下剤でしょう

美しくなるためには、

外側のケアだけではなく、

内側のケアも必要になります。

体の内側に溜まった

悪いものは外に出してしまおう

デトックスしたい!!

という声をものすごく聞きます。

これデトックスにすごくいいんだって

なんて言われたら、

それほど興味がなくても、

一口くらい飲んでみようかな

って思っちゃいますよね。

ただですねぇ~

そういう言葉に乗せられちゃうと、

大変な目に合うかもしれませんよ?

そんな危険なハーブティーについて

今日はお話致します。

いきなり危険って

言っちゃいましたけど・・・

ハーブティーが

全て危険という意味ではなく

危険なハーブティーがある

というお話です。

体をスッキリさせる

溜め込み、ポッコリ解消

ハーブでお腹に優しい

スッキリボティメイク

ホームケアにピッタリ

なんて言葉を目にしたことは

ありませんか?

全ての商品を見たわけではないですが、

これらの言葉が書いてある製品には

下剤成分が入ってることが、

ものすごく多いです。

自分が飲んでいるハーブティーに

これらの言葉があったら

要注意ですよ。

・ゴールデンキャンドル

・カッシア・アラタ

・キャンドルブッシュ

・ハネセンナ

・対葉豆

ぱっと見ると、

5種類あるように見えますが、

全て同じようなものです。

英語名、学名、中国名など

言い方を変えているだけです。

この記事では、

ゴールデンキャンドルと

呼びますね~

このゴールデンキャンドルは

名前はすごくいいんですけど、

なかなかの曲者でして、

医薬品で使用される

センナと同属の植物です。

センナには下剤作用があります。

なんと!

ゴールデンキャンドルにも

下剤作用があるセンノシドという

成分が含まれているんですね。

結構強力な下剤作用なので、

たかがハーブティーと侮っていると

下痢が止まらなくなる

そういう人も出てきます。

実際、僕の研究室にも

そういった問い合わせをいくつか

頂いております。

特定の製品やメーカーを

悪く言いたいわけではないのです。

ただ危険性がある

ということを理解して、

自己責任で飲み始めましょう。

またまたオーバーな

って思っちゃった人も

いると思いますが、

結構、ひどい目にあった人が多く、

国民生活センターも

ゴールデンキャンドルは要注意

という報告をしています。

15種類の製品を調べたみたいです。

詳しくはこちらの報告をみてください

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140123_1.pdf

僕の研究室に問い合わせがあったのは、

Gーデトック ハーブティー プロですね。

結構有名で人気がある製品です。

エステなどでも毎日飲むといいよ~

って普通に言っちゃってるみたいですね。

下剤成分は、

どうしても溜まってしまって

自力では出せない時に、

使うものです。

毎日、下剤成分を取り続けると

段々と体が慣れてきて

自分の力では出せない

体になっていきますよ。

デトックスして、

便秘解消して綺麗になれても、

腸はボロボロなんてなったら、

目も当てられません。

一時期的に飲むのはいいですが、

ずっと飲み続けるのは

ちょっと違うかなぁと思います。

1日2~3杯飲むと、

下剤と同等の効果が

出るものもあります。

お茶の出し方にも

気をつけましょうね。

濃い目に出すと、

1杯でも下剤になってしまいますよ

下痢にならないまでも、

冷や汗・めまい・吐き気

ちょっとした腹痛が出たら、

飲むのは止めましょう。

美容業界には好転反応という

魔法の言葉で乗り切ろうと

する人が多いですが、

下剤は危険です。

医療現場では、

薬剤師がきちんと量を決めて

患者に負担がないように処方しても

ひどい目に合う人が多いです。

プロがやっても失敗するのが

下剤ってものですよ。

なので、薄めならいいかなとか

そういう風には考えず、

別の方法で便秘は解消しましょう。

油分摂るとかね?

あっ言い忘れるところでした

妊娠中、未成年

絶対飲んではダメですからね!!

本人が良くても、お腹の子への

ダメージは計り知れません。

たかがお茶くらいでと

思わないようにしてください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする