立って小便 VS 座ってオシッコ

いつの頃からか、男性が小便するときは、

便器に座ってしましょうという文化が

一気に浸透し、現在では男性30%以上

座ってオシッコしています。

どうして、そういう話になったのか?

といえば・・・

立ったままオシッコをすると、

尿が飛び散りまくり、あちこちを汚す

というのが、

世の中のお母様方の間で大きな不満となり、

座ってしなさい!

という話になりました。

幼少期に、座ってすることを

叩き込まれた男の子は、

まぁそういうものかなぁ~としか

思わないので、とりあえずはいいのですが、

あるとき、男子トイレに入った時!

えっどうしよ・・・と悩む子も増えています。

さて、そんな男性の小便について、

どちらが良いのか?

これを考えてみたいと思います。

えっ・・・?

もう答えが出てるから

座ってオシッコをする人が

増えてるんじゃないの?

と思いますよね。

いやぁ~

一時はトイレを汚さないために座る

というのは理にかなってるなぁ

となったんですよ。

でも近年!!

膀胱炎になるリスクが高い!!

性機能が落ちる!!

前立腺にも良くない!!

という声が大きくなっています。

ちょっとインターネットで、

座りション 危険性

みたいに検索すると、

もういっぱいでてきます。

それと同じくらい、

座ったするのが良いという声も出てきます。

世界ではむしろ普通だよ?

みたいな話も飛び交ってます。

う~ん、どっちがいいのか?

これは悩みますよね?

というのが今回のテーマです。

ふっふっふ、過去最長クラスの前置き

では、まず、座って小便、オシッコをする

メリットとデメリットを考えてみましょう。

座ってするオシッコのメリット

とにかく、トイレが汚れない

尿が飛び散らないことですね。

家族から怒られる心配もない

(ハネたら吹けばいいのにね)

そして、ジョボジョボとした

音が響かない!!

音がひびきにくい家はいいのですが、

そうでないと意外とトイレの中の音が

他の部屋に響くんですよね~

これが辛い!!

(巧みなハンドリングでなんとかできるでしょう)

そして、一個目とかぶるけど、

掃除が楽になる!!

といった3点がメリットです。

実質2つですかね?

では、

座ってオシッコのデメリット

膀胱に少し残る・・・

というのが一個目のデメリットです。

残尿感もありますし、

腹筋も使わないので腹圧がかからない

つまり、チョロチョロでるわけですね。

座ってる状態でマックスパワー

出したら、悲惨なことになりますからね。

悲惨というか、飛散みたいな。

残尿があるということは、

膀胱や前立腺にダメージがあります。

若いときはいいですよ。

勢いよく出ますし、キレも良い。

しかし、30~40くらいからは、

チョロチョロとしか出なくなる人が続出します。

自分の同期や同世代の人と

公衆トイレに行くと、

それはよく感じますね。

えっまだしてるの?みたいな

そういうことになります。

そして、何より洋式トイレの場合は、

性器の先端が、便器にぶつかる可能性が高いです。

というか、ぶつけないように

下ろすの難しくないですか?

ってことはですよ?

誰かしらは、ぶつけていて

しかも尿や菌がついていて、

そこに次来た人がまたぶつかる・・・

・・・

絶対やだー!!

精神衛生上よくないですし、

そもそも、不衛生です。

尿道炎になったらどうしよ~

ということを考えると!!

出来ないですね。

えっ、じゃあ、やっぱり

立ってするのがいいのか?

というとそれもまたそうでもないんです。

立ってする場合は、

お腹に力を入れて腹圧がかかるため、

血圧も高くなります。

高齢者や高血圧な人は、

その影響でクラっと来て、

倒れてしまい、トイレの中ということで

発見が遅れることがあります。

そのため、

高齢者や高血圧の人は、

迷わず座ってするのがベストです!!

無理に負荷をかける年齢ではないですよ?

逆にいえば、

若い人は負荷をかけたほうがいいんですよ。

そもそも男性器は、

下に向けるようなものじゃないですしね。

より遠くに飛ばせるような圧をかけて

ささっと出す!!

この時に使う筋肉は

少し特殊で、性の力とも関係があります。

筋肉がないと遠くにも飛ばせないんです。

尿だけじゃなくてイロイロね!

ほらぁダラッしか、出ない男いるでしょう?

あまり共感してほしくもないですけど

まぁそういうことですよ。

なので、幼少期から立ってして

負荷をかけることで、

残尿感無しにしてすっきりし、

膀胱炎、前立腺のダメージは少なくすることが

のちの人生がエンジョイできます。

チョロチョロ、ダメ絶対!

でもね、

汚したらちゃんと掃除するんだよ?

そして、もう一歩前に踏み出して出す

思っているよりも、

自分の銃口は長くありません!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする