座談会

科学者と変態(源さん)が

◯◯◯シリーズの一つのお茶会が

ベースとなっている座談会です。

講座形式では講師の人の話を聞き、

その後、質疑応答というスタイルになりますが、

その形式では、
ひとりひとりの悩みを聞くことが難しく、

席の配置によっては質問しにくい

という問題もあります。


そこで、写真にもあるように

椅子を丸く並べて

話をしやすいように工夫しています。

人数も多すぎると

一人あたりの時間があまり取れなくなるため、

20人以下になるように調整しております。


座談会の流れ


源さんから旬な話題を提供

ここからは決まった流れは特になく、

参加者から質問が出れば応答

特になければ、

源さんから謎アンケートや謎質問が飛んできます。

数十分もすると緊張がほぐれ、

話題はいろいろ方向に広がっていきます。

参加者によって悩みの内容が異なるため、

決まった進行や流れはほとんどありません。

1時間経過くらいで、

源さんから厳選スイーツを振る舞ってもらえます。

あれ、小城博士はなにをやっているのかって?

みなさんが一般的によく言われている話や

経験的にこうじゃないかなぁと

思っていることを科学的にお答えします。

例えば、する前にシャワーは入るべきか否か?

これは好みの問題ではなく、

後の子宮頸がんのリスクに繋がる話です。

とか、そんな感じに結構やりがちなことが

後々大きな問題に変わってくるような

話の時に割って入ります。



3時間前後で座談会は終了です。

その後、他の講座と同じように

写真撮影(希望者のみ)

源さんとハグ(希望者のみ)

小城博士とハグ(奇特な方のみ)

といったことをしていると、

時間になり解散です。