簡単安全お肌ツルツル「シュガースクラブ」

お肌のザラザラや黒ずみを取りたい

という人はスクラブしてみようかなぁ~

って思いながらも、

肌ダメージが怖くて出来ない人も

たくさんいますよね~

そんな時に便利なのが、

シュガースクラブです。

シュガースクラブってなに?

名前のとおり、

砂糖を使ったスクラブのことを

シュガースクラブと言います。

えっ砂糖ってあの甘い砂糖?

はい、その砂糖です。

1キロ買っても、200円以下!

ものすごくコストパフォーマンスが

良いですね~

美容はお金をかければいいって

ものじゃないんですね~

砂糖で十分で!!

食経験もあるものだから

とても安心ですね。

スクラブの必要性

ターンオーバーが正常に行われている時は、

新しい細胞が肌の下でつぎつぎに生まれ、

少しずつ表面に上がってきます。

表面にある古くなったものは、

垢となってなくなっていきます。

これが正常な状態なんですが、

ストレスやホルモン、栄養、睡眠不足

などでターンオーバーが乱れると

表面に古い角質が溜まっていき、

サラサラ感がなくなり・・・

ゴワゴワ感が増してきて・・・

化粧水や美容液の効果も下がり・・・

無駄に金のかかるお肌になります。

その問題を解決するための

方法の1つがスクラブなんですね~

その中でも粒子が細かい

砂糖は最高ですよ!

シュガースクラブのやり方

やり方はシンプルです。

砂糖を小さじ1杯程度適当につまんで、

顔や体に塗りたくるだけです。

気をつけてほしいのが

水気がゼロの状態でこすると

とても痛いです。

いきなり、顔で試させずに、

まずは手のひらで試しましょう。

砂糖の凄さを思い知るには、

手をシュガースクラブするのが

一番わかり易いです。

たとえば、肉とかを触って、

手がニュルニュルと脂っぽくなったとき、

洗剤やハンドソープで洗っても、

なかなか落ちないですよね~

そんなとき、砂糖を手にまぶして、

ゴシゴシすると、すぐに落ちます。

ついでに臭いをとれます!!

手がニュルニュルしたり、

謎の臭いが染み付いたら、

砂糖で手を洗いますね。

ハンドソープなんていらないですなぁ

便利なのは、スティックタイプの砂糖です。

一本ずつ使えば、計量する必要もないし、

普段から携帯できるから超便利!

バッグの中に、スティックシュガーが

入っていない?

ちょっと意識が低いんじゃないですかねぇ

なんて会話が飛び交ってほしいですね。

シュガースクラブ自作のすすめ

ただの上白糖で、

シュガースクラブをするのもいいのですが、

もっといいのは、改良することです。

えっどうやって改良するかって?

簡単です。

材料は2つ

上白糖100グラム

オリーブオイル100グラム

比率が1:1になるようにするだけです。

あまり量を作りたくない人は、

10グラムずつでもいいかもしれませんね。

材料費すっごく安いでしょ~

100円もしないかもよ?

市販品でシュガースクラブ買うとね~

数千円はしますね。

あえて、紹介リンクは張りません。

さらに高品質なものを自作したい人は、

砂糖100グラム

オリーブオイル50グラム

エッセンシャルオイルを少々

という組み合わせもアリだと思います。

砂糖の代わりにグラニュー糖を

使ってみるとかも面白いですね。

誰か、一緒にシュガースクラブを

作って販売しませんかね~

一緒にレシピ考えたいです。

ドクターズシュガーの製品開発

してみたいですな~

まとめ

シュガースクラブは、

顔、体、手、かかとなど

様々な場所をスクラブすることで、

お肌をサラサラにして、

透明感を出すこと出来ます。

そして、化粧品の浸透率が上がり、

化粧水や美容液の効果もアップ

原料が砂糖だから安心・安全ですね。

さぁ~今日からシュガースクラブを

やってみよ~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする