伊勢神宮参拝修学旅行レポート

一生に一度はお伊勢参りと

言われている憧れの伊勢神宮に

総勢26名で行ってきました。

 

源さんと企画したときは、

10人来てくれたらすごいよね~

って話てたんですよ。

 

募集し始めて、

なんか源さんの反応が薄いから、

あ・・・これは誰も来ないパターンか?

と思ってたら、

一瞬で埋まりましたとのことでした。

 

参加してくれた人の内訳がすごく良くてですね

東北から九州までまんべんなく

参加してくれました。

さすがに北海道からは厳しいですよね。

 

最悪5人くらいでもしょうがないよね

とか言ってたあの日の自分を叱ってあげたい

 

伊勢神宮の参拝の日は

12月12日なのですが・・・

さすがにちょっと遠いので、

前日から伊勢市に行きました。

 

神妙な面持ちになっている理由は

すご~く混んでて、

みんなの荷物がとても多いから

弁当食べていいものかと

悩んでいました。

 

でも、そんなの気にしてもしょうがないね

 

やっぱり、

新横浜で駅弁といえば

崎陽軒のシウマイ弁当!!

そして、ポケットシウマイ

 

冷えていても、

もちもちのお米の秘密はね

お米の炊き方にあるんですよ~

 

水蒸気の力を使って、

蒸して炊くことで、

あの独特のお米が作られるんですね。

 

ほんと、崎陽軒最高!

 

新横浜から名古屋だと、

1時間ちょっとで着くので、

結構バタバタです。

 

ささっと、食べたら、

名古屋で近鉄に乗り換えて、

伊勢市へGO!!

 

伊勢市駅到着

 

これが、近鉄伊勢市駅の駅前です。

うん、思ってた以上に田舎かもしれない

とりあえず、ホテルにチェックインしたら、

源さんに連絡して車で来ていただきました。

車なしでは、流石に厳しいそうですね。

 

 

伊勢神宮で参拝をする方法は

いろいろありますが、

せっかく前日入りしているので、

伊勢神宮参拝の前のをするために

二見興玉神社へGO

 

二見興玉神社

 

まずはここで身を清めてから

伊勢神宮に参拝するという風習が

あるそうです。

 

さすがに今回の修学旅行で

全員とくるのは難しいので、

僕と源さんが代行して

お祈りをさせていただきました。

 

中に入るとカエルの像がたくさんあります。

カエル~

手を洗うところもカエル~

手前にいる緑色のカエルは

満願蛙といって、水をかけると

お願い事を聞いてくれます。

そして、またまたカエル~

夫婦岩です。

冬至の日は、岩と岩の間から

太陽が登ってきます。

実は、この岩は鳥居の役割もあります。

このあたりから撮影するのが

ベストかもしれませんね~

 

修学旅行の前日打ち合わせ

せっかく伊勢に来たのですから、

美味しい魚介を食べたいです。

とはいえ、1人で行くのもなんかあれなので、

源さんと「打ち合わせ」をしましょう。

 

明日の修学旅行を

より良いものにするために、

入念に打ち合わせをする必要がありますね。

 

と思ったのですが、

時間がおそすぎて、

行きたい店がだいたい終わってる・・・

と思ったら、

大阪屋が開いてるじゃないですか~

伊勢なのに大阪って、

どっちを推してるんだか

源さんカーがバッチリ写ってますね~

ナンバーも写ってないし

加工しなくていいですよね

まずは刺し身ですなぁ~

どれも身がプリプリでほんと美味しいの

ホタテのバター焼き

食べる前から香りがすごくてね。

もう参っちゃいます。

横幅がだいたい10センチくらいの

特大のエビカツです。

衣がほとんどついてなくて、

中に身がびっしりと

これ食べたら、

他のエビカツ食べられなくなります

ご飯物を頼もうかと思ったけど、

やっぱり寿司だね~

さりげなく松阪牛の肉寿司があるのがグッド!!

締めは茶碗蒸しうどんです。

茶碗蒸しの中にうどんが入っている変わり種

写真だと小さく見えるけど、

かなり器が大きいので、

締めというレベルではなかったです。

明日の修学旅行に備えて、

エネルギー充填完了!!

ちょっと食べ過ぎた感があります。

でも美味しいからまだいける感じ

まだまだいけますよ~

修学旅行当日朝

朝早いから早く寝なきゃと思ってたら、

寝たのが朝の4時だった(笑)

 

ちょっとテンション

上がり過ぎちゃいましたかね

 

ひとまず8時に起きて、

大浴場でのんびりしてから、

源さんとカメラマンの鬼頭望さんと

伊勢市で合流です。

 

待ち合わせ時間まで

ちょっと時間があるので、

おかげ横丁へ

 

おかげ横丁

この街の雰囲気

とってもいいですね~

ひもの屋さんでは、

焼き立ての魚の試食ができます。

にぎす初めて食べましたけど

美味しいですね♪

頭から全部食べられるのが素晴らしい

ミンチカツというのを注文して

食べてます。

自撮りもなれてくると、

こういう媚びた顔もできるんですよって

ドヤ顔で説明しているときの写真です。

 

次は松阪牛の串焼きです。

油がすごくて油断ならん食べ物です。

服につけないように気をつけましょう

締めはやっぱり赤福でしょ~

ぜんざい食べないで何を食べるんだって

感じですよ~

食べてるときは気にならないのですが、

餅2個食べると、なかなか来ます

後から、来るかんじですね。

でも美味しいからもっと食べたいです。

 

源さんと鬼頭さんと一緒に

招き猫の前でにゃ~ん♪

僕もピースじゃなくて

にゃーんすればよかった

 

修学旅行スタート!

待ち合わせ時間5分前になったので、

内宮の入口に移動です。

すでに結構な人数が集まってます。

 

先に来てる人たちに、

僕からお手製の修学旅行のしおりを配布

源さんからは、ホッカイロプレゼント

12月の伊勢は寒いですから

さすがの気遣いです。

なんか源さんが教祖様みたいで面白い

 

お伊勢参りする前に記念撮影です

この男女比、他の人達から

どのように見えていたのだろうか

注目度は高そうです。

なんか源さんが突き飛ばされてる

 

みんなどこ見てるんだろう

橋を撮るのにちょうどいいポイントで

源さんがなにかレクチャー中

 

つい変顔やっちゃうんだよね~

 

相変わらずみんなどこ見てるんだろう(笑)

きっと面白いことがあったのでしょう

みんな楽しそうです

 

手を洗う川に移動中です。

なんとなく、自分が歩いている姿を

見てて思うのですが、

いつも風を切って歩いてるな

それが自分で見てて面白いです。

 

源さんが押すなよ押すなよって

前振りしてくるから、

ほんと困るよね~

冬の川は死ぬよほんと

危ないから、押すなよなんて

押してくださいアピールやめてくださいよ

 

まずは、取次をしてもらうため

ご挨拶です。

体からくいっと曲げないとね~

みんなで仲良く移動中

なぜか大の字になってる

伊勢神宮の魅力はたくさんありますが、

この景色もその一つですね。

そこにいるだけで、

清められているような

素晴らしい場所ですね。

意外とアップダウンが多いので、

動きやすい靴だといいですよ~

 

そして、源さんからウンチクを聞いて

お賽銭です。

源さん「お賽銭は万券ですな」

小城「んだんだ」

しおりに必要な神札や

御守りについて書いてあるので、

迷ったらしおりを指させばOK

 

近くの休憩所で一休み~

お疲れモードで若干姿勢が悪いです

帰り際にある2つ目の擬宝珠にはね~

神社の萬度麻(まんどぬさ)が

入っているのでパワースポットとして

人気があります。

見てください。

みんなが触るから、緑色じゃなくなってます。

みんなが少しずつ触るだけで

あんなにピカピカになるんだね~

ほんとすごいね人の手って

 

 

二次会はトークライヴ!

この修学旅行の本編とも言うべき、

座談会と見せかけた、

トークライヴ!!

 

源さんから熱い話が聞けるのか

と思いきや車になにかを忘れたらしく

あと、つないでおいてくださいって

無茶振りして消えました・・・

 

では、

私が代わりにスキンケアセミナー特別版でも

披露しましょう!!

なんとなく、怪しい教祖みたいになってる(笑)

 

僕のことを知らない人も多いので、

あらためて自己紹介がてら、

腕の白さと綺麗さをアピール

今の所、10代が相手でもそうそう負けません。

 

しっとりポーズ!!

 

可愛くアピール(違う)

 

確か冬場の乾燥対策について話していたと思います。

 

やっと源さんが戻ってきたので、

二人でステージに座って、

皆様からいただいた質問にお答えしました。

基本的にはパートナーシップや

恋愛のお話がメインです。

 

こういうスタイルでやるのは

初だったので、なかなかおもしろいです。

 

途中源さんがさぼってるみたいですねぇ

携帯なんかいじっちゃっって

仕事中にいかんですよ

 

さすがにそりゃあないでしょと指摘

 

そしたら、源さん大笑い

これはまったく反省してないな

 

お詫びにピアノ引きながら、

一曲歌ってくれるってさ

一日中大声出してて喉が痛いって

言ってるのに・・・

Forever Loveを熱唱!!

ピアノの調律が微妙で大変そうだったけど

持ち前のテクニックでカバー

さすが源さんです。

 

そして参加者たちと源さんはハグタイム

いやぁ美人さんたちとハグハグ羨ましいですなぁ

 

私はまじめなもので、

握手だけですよ~(笑)

 

 

こうやって振り返ってみると、

ほんと楽しかったなぁ

写真で振り返ると記憶が蘇ってきます。

 

一日中、走り回りながら撮影してくれた

鬼頭望さんありがとうございます。

 

そして、12月の忙しい時期に

全国から参加していただいた皆様

本当にありがとうございます。

 

そういえば、

昔は一生に一度はお伊勢参りでしたけど

 

今は交通網が発達したので、

1年に一度はお伊勢参りだそうです。

 

ということはですよ?

来年もお伊勢参りしないといけないわけです。

 

来年の12月上旬に

また企画しますので、

みなさま、ぜひまた参加してください。

 

来ないとバチが当たるかもよ?(笑)

タイトルとURLをコピーしました