5/31 アフターコロナの処世術~周りから大切にされる人になる方法~

コロナ不況、コロナリストラなど

マイナスの言葉が飛び交っていますが、

不況でピンチというのは、

実は大チャンスな時でもあります。

 

好景気の時と違い、

不況のときにこそ

一番求められるのは

人間力です。

 

学歴、職歴、資格、技術があっても

人間力が無ければ、

リストラ候補になります。

 

能力が高くてもクビになる人が出てきますし

口だけでいい加減な人は

当然、淘汰されていきます。

 

景気が良いときは、

調子が良いことをペラペラ言える人が

結果を出せてしまうこともありますが、

長期的に見れば、やっぱり

誠実な人が一番なわけです。

 

しかしながら、

真面目でコツコツ頑張るのが

一番と言われていますが、

あまりに地味に頑張りすぎると

過小評価されたまま埋もれてしまう

そんなこともあるでしょう。

 

そこで、

コロナが徐々に落ち着いてきた今、

これからどのようなことを心がけ、

みんなから大切にされ、

必要とされる人になれるのかについて

講演したいと思います。

 

題して

アフターコロナの処世術

~周りから大切にされる人になる方法~

 

この講演をするあたり、

博士という立場からお話をしても

言ってることはそのとおりだけど

なんか机上の空論といいますか

現実的でないという印象が

あると思うので、

素敵なゲスト講師をお招きしました。

当日は二人で色々お話したいと思います。

 

メイン講師:小城絢一朗博士

小城 絢一朗博士

自然には回復できなくなった

皮膚の修復や細胞の増殖について研究

ロボットが空気を読めるように

なるための仕組みを作るため

雰囲気や人間関係を解析している

社会人向けの大学院や夜間の講座では

マネジメントやマーケティングについて講演

 

ゲスト講師:松本憲司郎

松本憲司郎

今回ゲスト講師としてお招きした

松本憲司郎さんについて

ご紹介したいと思います。

 

出会った経緯

彼と出会ったのは今から6年前で、

当時、松本さんは、

パナソニックの首都圏支社で

活躍されていた営業マンでした。

 

すごい営業マンというのは

色々見てきましたが、

彼の面白さというのは、

パッと見ると、

それほど頑張っているように見えないし

営業活動も神経にやってるように

見えないんですけど、

気がついたら松本さんのために

パナソニック製品売りますと

周りがどんどん協力していく状態を

作るのがとってもうまいんです。

 

最初はイケメンパワーを使って

うまいことやってんのかな?

って邪推したんですが、

よくよく仕事ぶりを見させてもらうと、

とても基本的で当たり前のことを

すごく丁寧にやってるんだなというのが

よくわかりました。

 

仕事終わりに、

あれって計算でやってるの?って

声をかけてみたら、

えっなんのこと?って

とぼけられてしまったのですが、

意識的だろうが無意識だろうが、

良いものを学ぼうと思って、

彼の行動を分析しました。

 

そこでまとめた分析データを

彼にお話したら、

これってパナソニックという

看板がなくても通用するのかな?

という話になりました。

 

僕もそうですが、

博士という看板があるから

贔屓にしてもらえているということが

あると思います。

 

もし、肩書なしで

同じことをやったら

気に入ってもらえるのか?

評価してもらえるのかというのを

二人で実験することにしました。

 

二人でアルバイト

なにをやったのかというと、

身分を隠した低学歴履歴書を作って

チェーン店にアルバイトにいって

どこでも通用するのか試しました。

こんなこと提案しても、

嫌な顔をせずに二つ返事で

引き受けてくれたのが松本さんなんです。

 

普通、こんな訳のわからない話

乗っかってくれませんよ。

ほんと松本さんはとってもアクティブで

変なプライドみたいなのもないし

素晴らしいですね。

 

身分を隠してバイトをやったら

どうなったのかについては

講演内で詳しくお話します。

 

日頃、先生・博士と呼ばれている僕が

アラフォーのフリーターとなって

22歳のバイトリーダーに

仕事を教えてもらうところからスタート

いやぁとっても楽しかったです。

基本ができてれば

どこにいっても何も問題はないですね。

 

そんな出会いをきっかけに

今ではプライベートでも遊ぶような

仲になりました。

出会いの経緯はこれくらいにしまして

 

転機

松本さんは、

若い頃からの目標だった

音楽で食べていくという

夢を叶えるために

パナソニックを退社しました。

 

その後、

アルファミュージックエージェンシーという

芸能事務所にアーティストとして所属。

主にコンポーザーとして活躍しており、

作詞・作曲のみならず、

ボーカル、ギターリストとして

サポート活動もしています。

 

現役で活動しているバンドや

シンガー(歌手)、

ライヴアイドル(地下アイドル)や

声優さんへジャンルを問わず

楽曲を提供するなど

活躍の幅を広げています。

 

昨年、ルノアールお茶会に

参加した人は1度会ったことが

ある人もいると思いますが、

彼の持っている哲学というか

生き方や働き方の考え方は

とてもためになるし、

特別な才能や能力がなくても

誰でもできる基本的なことを

徹底しているというのが

特に素晴らしいです。

 

なんのコネも経歴もないのに

30歳過ぎてから

大手企業を辞めて

芸能界に飛び込むって

ものすごいことだと思います。

 

そんな彼から学べることは

たくさんあると思いますので、

今回、ゲスト講師をお願いしました。

とてもためになるお話や

日常の中で取り入れることができる

気づきのようなものが

たくさんある素敵な会になると思います。

 

講演会詳細

せっかく松本さんを

ゲスト講師にお招きしているので

いろいろなテーマで

対談したいと思います。

 

営業・販売職をやっていなくても、

初対面の印象を良くすることは

どの業界であっても

とても大事なことだと思います。

 

そしてもっと大事なのが

自分のことをきちんと覚えてもらうことですね。

そのあたりについて

討論したいと思います。

 

・初対面で好印象を与える方法

・自分を覚えて貰う方法

・気に入られる簡単な方法

 

気に入られる方法って

媚びたり、尽くすってことではなく、

すごく基本的なんだけど、

意外とみんなやっていないこと

というのがあるんです。

 

子供の頃はやってるけど、

大人になると何故かしなくなること

そういうのがあるんですね。

 

話を聞いてみれば、

あぁ確かにそうだねぇ

あれなんでいつの間にか

やらなくなってたんだろう・・・?

って不思議に思うだけのものです。

 

つまり誰でもできるけど、

気がついたらやってなかったこと

ということになりますね。

10人に1人くらいは出来てる人がいるけど

めったに会わないから不思議です。

少なくとも僕の業界には

できている人が99%いません。

だから科学者ってあまり好かれないのかな?

と思ってみたりします。

 

格上を相手にするときの心のあり方

自分なんか相手にされないんじゃないかと

萎縮してしまうような

格上の人を相手にするときの

気持ちの在り方と攻略法

このあたりも熱くお話したいですね。

 

仕事のモチベーション維持

どんな仕事でも楽しいこともあれば

嫌になって辞めたくなることもあります。

そんな仕事のモチベーションを

僕や松本さんがどのように維持しているのか

なにか皆様にヒントになるような

お話ができたらと思っています。

 

好きなことを仕事にすること

どうせやるなら自分が好きなことを

仕事にしてみたいというのは

一度は考えると思います。

 

特に起業するときなんかは、

好きなことを仕事にしようと考えますが、

その面白さと大変さについて

語ってみたいと思います。

 

どんな仕事であっても、

共通していることは、

能力、実力、才能よりも

人間力が一番大事だと思います。

 

未経験の業種、業界飛び込むのときマインド

突然、未経験の業種に飛び込むというのは

結構勇気がいるものです。

この年齡じゃ遅いのではとか

こんなことやったことないし・・・

いろいろブレーキがかかります。

 

そのブレーキを外し方について

お話できたらと思います。

 

夢と希望は明日への活力

子供の頃は大きくなったら

パイロットになりたいとか

そんな叶うかどうかはわからない

夢を語るがたくさんあったと思います。

 

しかし、

たくさんの経験をする中で、

いつまでも夢なんか見てる場合じゃない

現実を直視しなきゃと考え、

気がつけば諦めることが

大人の対応みたいな感じになっていきます。

 

しかし、

夢や目標というのは

捨てずに持ち続けるのは

とっても良いことだと思います。

 

変な常識という非常識に

とらわれない生き方をしたいですね。

 

 

講演会概要

◆開催日時

5月31日(日)

13:00スタート

15:00終了

16:00までフリータイム

質疑応答を含む(延長可)

 

◆視聴方法

ZOOMによる生放送か

後日小城研究室内の

ホームページにて動画を視聴

 

◆受講費用

通常講演会は10000円ですが、

コロナ禍でとても厳しい時期なので

半額に割引致します。

 

5000円(税込)

 

申し込みフォーム

5/31(日)アフターコロナの処世術オンラインフォーム
タイトルとURLをコピーしました