年上女性と付き合いたい!でも・・・って感じる言動

若い世代の男性たちは、

年上女性とお付き合いすることに

憧れはあるものの、

こういった部分があると

やっぱ年上の女性ってやだなぁ

って感じてしまい、

結果的に同世代や年下に

行かざるを得ないと感じることが

結構あるそうです。

 

さて、

そんな若手の男性陣たちが

どういったときに、

年上女性はちょっとなぁと

諦めてしまうのか、

大学生、大学院生、社会人の

20~30代の男性たち130人に

インタビュー及びアンケート調査を

行いました。

 

その調査結果の中で

多かったものをいくつかご紹介します。

 

過去の恋愛経験からの説教

『こういうときに女っていうのは~』

みたいな感じで軽く説教くさく言われると

なんか子供扱いされてる感じで

とても嫌な気分になるそうです。

 

そもそも恋愛経験豊富な方でも

女心をきちんと理解しているわけではないですし

年下男性が子供っぽく見えてしまうのは

仕方ないとしても、

1人と人間として接してほしいと

感じてしまう部分でしょう。

 

年齢の自虐ネタ

おばさんだからね~とか

もう私も若くないからさ~

みたいな年齢を使った自虐ネタを聞くのは

年下男性としてはあまりおもしろくないようです。

 

異性として見ていない相手なら

たしかにおばさんだもんねと思って

笑える話ですが、

異性として認識している場合は、

おばさんかどうかなんていうのは

あまり気にしていないわけです。

 

特に年上女性が言う年齢自虐ネタは、

どう返答すればいいのかわからないし、

笑うに笑えないケースも結構あります。

 

若い男性人からすると、

まだ若いって言ってほしくて自虐しているのか

受けを狙ってやっているのかの判断ができず、

ただうざったく感じる人が多いようです。

 

若い女性を少し小馬鹿にする

自分よりも若い女性に対して、

まだ若いからなのか

こういうところが気がかないよね~とか

 

今だけだよそんな感じにちやほやされるのは

みたいな先輩風吹かせたような態度をしているのを

見聞きするとゲンナリするようです。

 

自分より若い人は、

当然、人生経験も少なく、

人間力も少し劣る人が多いのは

仕方ないと思いますが、

過剰に自分より若い人を意識しすぎているのを

見てしまうと、

他人と比較していないで

自分と向き合ったほうがいいのでは?

と感じる男性が多いようです。

 

なかなか厳しい意見ですね~

 

男ってこういうところあるよね~

過去の恋愛経験から来るのか

これまでの人間関係からの統計なのかは

わかりませんが、

『男』というのをひとまとめにして、

ほんと男ってさ~みたいな

感じの発言を見聞きすると、

ゲンナリしてしまうようです。

 

これはよく分かる気がしますね。

確かに男をひとまとめにした発言をする人は

僕の業界にたくさんいます。

 

ほんとそういうところがめんどくさいから

女の研究者と仕事するのって嫌なんだよね

なんて言おうものなら、

倍返しどころか、

10倍返しされてしまいそうですね

 

 

血液型でくくられる

合コン等で話すことはあるかもしれませんが、

血液型差別のお話です。

 

ポジティブな意味で血液型を

褒めるのはいいかもしれませんが、

A型って陰険だよねぇとか

B型のああいう自由奔放さがついていけないとか

そういう大きなくくりで話している

年上女性を見ると、

いい年して血液型で人間を判断するのかよ

と感じてしまう若い男性が多いようです。

 

そもそも血液型で性格は決まりません

 

A型10人集めたら、

みんながとても優しくて、

相手の意見を尊重し、

相手をたてるような気配りできる

優れた集団になる

なんてことはありませんからね。

 

簡単な相性占いとして考えるなら

いいかもしれないけど、

血液型トークはあまり良い結果にならないし

海外でそんな話したら

少し頭のおかしいと思われてしまいますよ。

 

海外だと自分の血液型を知らない人が多いです。

あなたの血液型はなんですか?

って聞くとなんでそんなこと聞くの?

といった反応をされるでしょう。

 

 

といった感じの年上女性を見ると、

う~んやっぱ年上はやめて

年下にしようとか、

同世代にしようと諦めてしまうそうです。

 

本当は年上女性と付き合いたいという

男性はとても多いんです。

 

女性側が年下の男はヤダっていうのは

もうどうしようもないですが、

そうでないなら、

チャンスの幅は広げておきたいですね~

タイトルとURLをコピーしました