脱毛する確率が半分になる食事法とは

薄毛の悩みは男性のみならず

女性の方でも悩んでいる人は

たくさんいます。

 

精神的なストレスがかかり、

メンタルが弱ってくると、

頭髪に影響が出やすいものです。

 

ストレスで薄毛になったなら

はやくストレスを解消しようと

言われても、ストレスを

ゼロにするのは難しいです。

 

ストレスの原因は

対人関係、仕事、パートナーシップなど

すぐにどうこうできるものは

少ないです。

 

じゃあ、

どうやってストレスによる

薄毛対策をするんだろうか?

と考えてみると、

比較的に簡単に取り入れられる方法は

食事の仕方を変えてみる

だと思います。

 

薄毛に良い食事方法

薄毛対策の研究は世界中で行われおり、

その中でも効果が高いと

言われている食事方法は、

週に3回以上、ハーブをとることです。

 

ハーブだけをとるというのは

なかなか難しいと思うので、

お肉と一緒にとるのがおすすめですね。

 

その中でも薄毛に良いとされている

ハーブの種類は、

パセリ、ローズマリー、セージです。

 

外食するとハンバーグの横に

ちょこんと置いてある飾りのような

パセリですが・・・

実は薄毛対策にとても良かったですね。

 

なんのためにあるんだよ!

と感じていた人も多いかもしれませんが、

薄毛になりたくなければ、

パセリもしっかり食べましょう。

 

最低でも週に3回以上ですよ。

 

こういう書き方をすると、

月、火、水曜日にとって、

木、金、土、日はとらない

という極端なことをされるかたもいますが、

週3回ギリギリでハーブ類を食べるなら、

月、木、土とか

月、水、金といったように

48時間以上空けないほうが

効果が高いと言われています。

 

パセリはぱっとしないかも

しれませんが、

ローズマリーやセージは

お肉料理とも相性が良いため、

うまく組み合わせて美味しく

召し上がってください。

 

食べることそのものが

ストレスになってしまっては

本末転倒です。

 

あぁ今日もパセリ食べなきゃいけないんだ・・・

って義務感をもって食べ始めたら

パセリを食べるストレスで

薄毛になってしまうかもしれません。

 

健康や美容に良いことをしていても

義務感で行っていると

効果が半減するどころか

逆転してしまうこともあるので、

気をつけましょう。

 

アブラナ科野菜で薄毛対策

アブラナ科の野菜といえば、

有名なものですと、

キャベツ、カリフラワー、ブロッコリーです。

他にもケールやルッコラなどもありますが、

こういった野菜とハーブを週3以上食べると、

なんと!!

 

脱毛する確率が半分!!

 

に下がるという研究報告があります。

 

 

加熱したトマトも薄毛に効果あり

トマトといえば

冷えた状態で出てくるイメージがありますが、

トマトは加熱したほうが

栄養を吸収しやすくなり、

薄毛にも効果があると言われています。

 

生で食べてももちろん大丈夫です。

そのままでもリコピンなどによって

抗酸化されるため、

血液や血流の改善に繋がり、

頭皮にも良い影響を与えます。

 

 

野菜だけ食べてればいいのか?

ハーブや野菜を食べると

体に良いというのは

間違いないのですが、

だからといって、

野菜だけ食べていればいいのか?

というとそれはまた違った話になります。

 

宗教上の理由で菜食主義だったり、

特定の思想があって菜食主義な方は

そのまま野菜中心で良いと思いますが、

なんとなく美容や健康に良さそう!

とおもって野菜中心にすると

美容の面ではかなり苦戦することになると思います。

 

というのも、

野菜中心生活をしていると、

どうしてもタンパク質不足になりがちだからです。

 

きちんと栄養学を勉強して

野菜中心にされるのはOKですが、

なんとなくお肉は食べずに

野菜だけにしようとすると

髪の毛、爪、皮膚など

いろいろなところに影響がでると思います。

 

まとめ

薄毛対策には

ハーブやアブラナ科の野菜が効果的です。

 

週3回以上食べるようにすると

脱毛する確率が半分程度になります。

 

月、火、水と連続して食べて、

木、金、土、日は食べない

という極端な形にはせず、

 

月、木、土にはハーブ類や

野菜を食べるとしたほうが

より脱毛リスクが低下します。

 

前回の食事から48時間以上

空けないほうがより効果的です。

 

完全にハゲてしまってから

薄毛対策するのはなかなか難しいので、

なんか髪の毛が細くなってきたかなぁ

ちょっと抜け毛が増えたかなと

感じたら早めに食事を見直してみてください。

 

今回の食事方法は

そんなに負担がなく

始められるのではないでしょうか?

 

お肉とハーブを組み合わせて

いつまでもフサフサでいたいものですね~

タイトルとURLをコピーしました