選んだ道を正解にしていくのが人生

中学校を卒業したあたりから、

自分の将来を決める選択肢が

いくつか提示されたと思います。

 

高校進学するか、仕事をするか?

進学するにしても、

スポーツに特化している学校に行く人もいれば、

進学に特化した学校に行く人もいます。

技術を習得するための学校に行く人もいるでしょう。

 

目的意識を持って進学したとしても、

進学した先であまりうまくいかなかったり、

自分が思い描いていたものと

かけ離れたものだったりすると、

こんなだったら、普通の道を選択すればよかったと

後悔して心が折れそうになることも

10代くらい中盤以降

少しずつ出てくると思います。

 

ある期間だけを見れば、

失敗に見えたかもしれないことも、

後になってみれば、

あれが人生の転機だったなんてこともありますが、

そのときには理解できないため、

とても後悔して、自暴自棄になったり、

他にうまくいっている友人などをみて、

妬んだり、僻んだりすることもあるでしょう。

 

ここまでの話は、

自分がそういった経験をしていなくても、

なんとなく一般論として

理解できると思います。

 

自分がそういった挫折を経験しなくても

なんとなく理解できてしまうのは、

『正解をきちんと選ぶ』ということに

慣らされてしまっているからなんです。

 

学校教育の影響で、

3つ選択肢があったら

この中のどれかが

1つ正解がある

という感覚が染み付いています。

 

小学校、中学校、高校でもそうですが、

3択問題や4択問題をたくさんやらされ、

正解を選ぶ練習を密かにさせられています。

 

間違った選択をすると、

ただバツをつけられて、

その問題は0点なわけです。

 

そして答えを間違えると、

基本的に褒められることはないです。

だって、不正解なんですからね。

点数でみても0点ですし。

 

なぜそこが0点なのか

どういった答えなら1点、2点ついたのか

そんな議論をするテストは

基本的にあまりないですね。

記述式の問題でも、

一方的に点をつけられて、

自分の意見を述べて討論するなんて

授業はかなり稀でしょう。

 

といったことを

10年、20年と

当たり前のようにやられ続けると、

その価値観、感覚というのは、

脳に染み付きます。

 

間違った選択をしたんだからもうダメ

自分が選ばなかったものが正解だったんだ

みたいな感覚も無意識に染み付いてきます。

 

 

みんながみんな、

そんなネガティブじゃないよという意見も

当然あると思います。

 

しかしそのまま大人になって、

パートナー選び、結婚後の声なんかを

聞いてみると、意外とこの感覚が

染み付いていることがわかります。

 

家事を手伝ってくれない

子育てに非協力的

全般的にだらしない

金銭感覚がおかしい

口うるさいなどなど

一般的な主婦が旦那の不満点

上位に入ってくるものです。

 

あぁ旦那選び失敗したという気持ちに

1回くらいはなったことがあるでしょう。

 

その上、仕事もできない

年収も低いとなったら、

もう目も当てられませんね。

 

こんな状況でも

私の力で一流の男に育て上げて、

結果オーライの人生にしよう!!

なんて健気に頑張っている奥様は、

統計的には1割くらいでしょうか

 

残り3~4割が現状維持

我慢と忍耐

それが結婚生活と諦めている人

 

じゃあ残りの5割は?

というと・・・

離婚を選択するのが3割

残り2割が不倫(上とセットになることもある)

といった感じの比率になります。

 

この記事では離婚や不倫がどうこうという

話がしたいわけではないので、

数字としてだけみておいてください。

 

どの選択をしても良いと思うのですが、

1つだけ問題なのは、

自分が過去にとった選択が

失敗だったとしてしまうことです。

 

本当に失敗の道を選んでいたら、

たぶん今、生きていないと思うんです。

 

例えば、交通事故で死ぬとか

通り魔に刺されるとか

これは間違いなく失敗だと思います。

 

死んでしまったら、

もうどうにもできないですからね。

 

しかし、

今現在、生きていて

状況的に苦しかったとしても、

過去を否定する必要はまったくなく、

あとになってみれば、

あの時苦労しておいてよかったね

なんて言えるような生き方を

今後していけば、

今は不正解な選択をしたように見えても、

結果的に、正解だったという話になります。

 

自分が選んだ道を正解に変えていく力

これが人生においてもっと必要な能力なんだと思います。

 

しかし、

ここまで書いておいてなんですが、

本当の意味で正解ってなんなんだという話です。

大金持ちになる道が正解なのか?

出世して有名になることが正解なのか?

日々、釣りをして日が暮れたら寝る人生が正解なのか?

 

これは誰にもわからないですね。

 

人から見てどういう風に見えるかではなく、

自分がどうだったら幸せに感じるか?

という点を改めて考えてみて、

自分が満足だったらそれでいいじゃないかと思います。

 

たまにこういうなんだかよくわからない

記事を書いてしまいますが、

生きてるだけで丸儲けですよ

 

今までの選択がすべて最良の選択をしたから

今、生きていられる

これに反論するのはとてもむずかしいですよ。

 

何かで成功したけど、

強盗に殺されたなんて人生じゃ、

嫌でしょ?

 

今、生きているというのは

最大の成功だと思いますね~

タイトルとURLをコピーしました