即効性がある美白化粧品は美白ではなく着色

美白へのアプローチの仕方というのは

いろいろな方法があるのですが、

お肌のことを考えて

優しい成分だけで美白化粧品を作ろうとすると

キレイになるまで時間がかかるため

即効性が高く少しでも早く

シミが薄くなる化粧品が

求められています。

 

そんなすぐにシミが消えた!

即効性がすごい!

という美白化粧品というのは

なにをやっているのか?

というのが今回のお話になります。

即効性の美白とは着色

もっとも簡単にシミが消えたように

見せかけるには

どうすればいいだろうか・・・?

と考えてみると、

メラニン色素がどうこうとか

次に生まれてくる肌を少しでも

キレイにするために

ターンオーバーを活性化せて

なんてまともなことを考える必要はなく、

白く塗ってしまえば

シミが消えて美白になったように

見せかけることができるんです。

 

クマやくすみを

コンシーラーで隠してしまう

というのと発想は一緒ですね。

 

美白化粧品という名の

一部の化粧品には、

「酸化チタン」という

白い染料が入っているものがあります。

 

これをシミがある場所や

その周囲になることによって

シミを薄く、白っぽくみせることが

できるので即効性があるように見えます。

 

えっそんなの詐欺じゃん

って思われる方もいると思いますが、

メイキャップ化粧品も

基礎化粧品も大きなくくりでは

どちらも化粧品ですから、

決して間違ったことは

どこの企業も言ってないと思います。

 

ただし、

誤解させるような表現や

口コミがあるので

なんとも言えない気分になりますね。

 

ある美白クリームを塗ったら、

2~3日でこんなにお肌のトーンが

明るくなりました!!

っていう口コミは

決して嘘ではないわけです。

 

白い染料を顔に塗りたくっているわけですから

間違いなく白くなっています。

 

 

ただこの手の化粧品の厄介なところは、

シミだけを白く着色するわけではなく、

周囲のシミがないきれいな肌も

白く着色してしまうので、

素肌がより白くなることで、

シミが目立つようになるケースもあります。

 

この手の化粧品を使うときは、

シミにだけうまく塗らないと

色のコントラストの問題から

目立ってしまいますので、

注意しましょう。

 

美白化粧品ってみんな着色なの?

では世の中にある

美白化粧品はみんな着色なのか?

というとそんなことはありません。

 

まともな開発をしている企業であれば

そんなごまかしばかりしたくない

という経営者の方もたくさんいます。

 

シミが薄くなるまで

何ヶ月もかかったとしても

お客様のお肌のことを考えて

無理な着色や脱色はしないという

ものもたくさんあるので

安心してください。

 

着色してごまかす美白ではなく、

ちゃんとお肌を白くしていくには

メラニンをあの手のこの手で

排出したり新たに作らせない

工夫が必要になります。

 

そういった化粧品の成分はなんなのか?

どの成分ならどのような効果が

見込めるのかという話を

ゆっくりしたかったのですが、

文章量的にちょっと長くなってきましたので

次回、じっくりとお話をしたいと思います。

 

今回覚えておいてほしいことは、

即効性があって安全でお肌に優しい

そんなものがあったら、

誰もレーザーなんて当てに来ないんですよ。

 

メラニンを除去するって

意外と難しいことなので、

焦らずじっくりとケアしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました