お金が貯まらない人の思考回路「所得が上がれば貯金できると思ってる」

貯金というのはできる人と

できない人がはっきりと分かれるものです。

どんなに節約しても

所得によって貯金できる限界は

変わってくると思いますが、

貯金できない人というのは

仮に年収が1000万円以上になっても

ぜんぜん手元に残らない

そんなことがよくあります。

 

年収1000万円というと

日本人の平均年収より

遥かに高いので、

年収400万円だとして

考えてみましょう。

 

年収400万の手取りは?

会社の福利厚生などによって

手取りは大きく変わると思いますが、

ざっくり計算するときは、

年収×0.8

にすると大体の手取りになります。

 

400万円×0.8=320万円ですね。

80万円はなにでなくなるのかというと

  • 所得税約9万円
  • 住民税約18万円
  • 社会保険料約58万円

手元に残るのは315万円くらいになります。

 

315万円を12で割ると

262,500円です。

 

ボーナスを含めて年収400万円の場合は

一ヶ月あたりの手取りはもうちょっと

少なくなるので、

20万円~23万円くらいが

毎月の入ってくるお金となります。

 

家賃で7万円

電気ガス水道で2万円

携帯電話で1万円とすると

もうすでに半分くらいが消えます。

 

ここに食費、交際費、趣味などにお金を使うと

なかなか残らないですよね~

 

あ~あ、

もし年収が100万円アップしたらなぁ

その分、貯金に回せるのになぁ

って考えたことありますか?

 

こういう思考回路の人はですね

年収が上がっても

貯金ができないのです。

 

年収500万円くらいだと

あんまり手取りが増えてないからだ

って声もあります。

 

年収500万円の人の手取りは

389万円です。

月々30万円くらいですね

 

年収が100万円アップしても

税金等を差し引くと

手元に残る金額は389万円

ボーナスが夏1、冬2だとして考えると

大体毎月26万円くらいが

入ってくる計算になります。

 

年収は100万円上がったのに

手取りは数万しか増えないじゃないか

って感じました?

 

あんまりお金のことをしっかり

考えていないと

年収100万上がれば

今よりだいぶ楽になるんだから

50万くらいは貯金できるんじゃない

って思いがちなんですが

実際はあまり生活レベルが変わらず

でもなんとなく年収は高くなったから

ちょっと良いものを買ったり

(アクセサリーや新型スマホとか)

高級ランチ食べたりしている内に

年収400万円時代と大差ない状況になり

結局、貯金ができないってなるんです。

 

じゃあ年収が800万円になれば

さすがにそんなこないんじゃ・・・

 

年収が1000万円超えれれば

いくらなんでも貯金ぐらいできるでしょ

って考える人は、

年収がいくらになっても貯金ができません。

 

貯金ができない人は、

貯金しない理由を作るのが

とっても上手な人なんです。

 

貯金ってそんなにまとまった金額を

毎月貯金しなくても良いと思うんですよ。

 

例えば、

毎月5000円貯金をしたら

8年ちょっとで50万円貯金できるじゃないですか

 

でも現実は

貯金が0円世帯が全年代で30%

貯金が100万円以下の世帯は55%

と言われています。

 

半分以上の人が

あまり貯金ができていない

これは非正規雇用が増えたり

正社員であっても待遇が悪い企業が多かったりと

本人ばかりの問題ではないのですが、

驚きな結果だと思いませんか?

 

毎月5000円なら貯金できる?

って質問すれば

それくらいならなんとかって

返答してくるんですが、

実際は難しいです。

 

別に5000円じゃなくてもいいんです。

毎月500円でも

これでも10年も経てば6万円じゃないですか

 

でも貯金0世帯が3割います。

 

この貯金できない3割の人達や

貯金100万円以下の55%人たち

低所得だから貯金したくたって

貯金できないんです・・・

というわけではないんです。

 

年収が600万円、800万円と

稼いでいても不思議とそうなるんです。

 

生活に余裕があるとかないとか以前に

500円くらい貯金箱に入れてみようかな

って思えるかどうかなんですよ。

 

まずは毎月500円からはじめても

気がつくと結構溜まってるものですよ

 

先月から大学以外の仕事で

出張講演やセミナーなどの外部の仕事をすると

うちのフィリップちゃんに

1000円取られるというシステムが

我が家に導入された影響で

なんか気がついたら一ヶ月で

13000円もとられました。

 

なにかしたら強制的にお金がかかる

って仕組みは本当よくたまりますね。

課金システムは恐ろしいです

 

最近、忙しいなぁなんでだろうって

思ってましたが

月13回の外部の仕事は多いですね。

もうちょっと来月はサボろうかなぁとおもったら

おかげさまで神経治療の予約が殺到し

スケジュール帳が真っ黒になってます。

 

話を戻しますと

貯金ができない人は

年収がいくらになっても

貯金する気がないからできないんです。

 

逆に貯金できる人は

100円とか500円とか無理のない範囲で

コツコツやれる人が

貯金できる人なんですね。

 

毎日500円ではなく

月に500円からはじめてみても

いいのではないかなぁと思います。

 

逆に500円貯金したら

生活が成り立たないんです

という人は生活そのものを見直さないと

いけないと思います。

まずは500円からスタートしてみませんか?

 

スマートフォンのプラン見直したり

格安SIMに変えるだけでも

月々数千円変わってきますよ~

タイトルとURLをコピーしました