家庭で作れる殺菌水、これでコロナウイルスも怖くない

コロナウイルスは風邪の1種だという

お話を先日させていただきましたが、

それでも不安だし怖いという声も多かったです。

 

そんな方々のために

ウイルスや殺菌をするための

消毒液の作り方をお話します。

 

殺菌水の作り方

特殊な機械を持っている人なら、

水と塩を使って、

電解次亜水を作ったり、

次亜塩素酸水を作るなんて人もいますが、

コロナウイルスの影響で

そういった機械がどこも売り切れになっているので、

今回は哺乳瓶の消毒でお馴染みの

『ミルトン』を使って殺菌水を作りたいと思います。

 

ミルトンをそのまま使用すると

かなり濃いので

水で薄めて使います。

 

水道水380cc

ミルトン20cc(キャップで1杯くらい)

用意して混ぜます。

 

作り方は以上!

あとは100均などで売っている

このようなスプレーボトルに入れて

シュッシュッとすれば

ドアノブを殺菌したり、

ベッドを殺菌したりすることができます。

ちなみにこのボトルは

100円ローソンの園芸コーナーで購入しました。

 

家から帰ってきたらコートを

シュッシュッとするのもいいですね。

 

部屋のお掃除に使いたいときは、

お水の量を200ccくらいに減らしても

良いかもしれません。

 

キッチンハイター版

赤ちゃん製品を買うことが気になる方は

キッチンハイターを薄めて使う方法もあります。

 

キッチンハイターはとても濃いので、

ほんちょっとの量で大丈夫です。

 

キッチンハイター5cc

水を600ccを混ぜてください。

 

目に入ったり、

手につくと危ないので

注意して混ぜてください。

なお、ミルトン薄めるとハイター薄めて

できる次亜塩素酸水は、

同じものになるわけではないです。

 

 

コロナウイルスも怖いかもしれませんが、

インフルエンザやノロなど

日常に潜む怖いウイルスは他にもいますし、

クラミジアやマイコプラズマといった

細菌いますので、

この機会にシュッシュッとしてしまいましょう。

 

ウイルスや細菌対策になるだけではなく、

嫌なニオイもとってくれます。

 

ただ、次亜塩素酸水をスプレーすると

プールのニオイみたいな感じになります。

10分くらいで無くなると思いますが、

そこだけがこの消毒法の欠点ですね。

 

殺菌水を作って

日々ケアするのが面倒な人は

次亜塩素酸を使った

空気清浄機というのもあります。

 

次亜塩素酸を飛ばす空気清浄機

パナソニックが作っている

ジアイーノという空気清浄機があります。

 

ジアイーノの場合は、

水と塩と電気の力によって

殺菌するためのものを作ります。

殺菌ができるだけではなく、

消臭効果も素晴らしく、

高齢者の介護が必要な家庭や

ペットのニオイが気になる家庭にも

ぴったりです。

 

受験を控えているお子さんがいる家庭や

どうしてもウイルスにやられるわけには

いかないっていうときには、

こういう特殊な空気清浄機を

考えてみるのもいいかもしれません。

 

1つ欠点があるとすれば・・・

値段が高いってことですかね。

こんな感じの価格帯です。

 

これでも安い方のモデルを紹介しています。

価格コムで一番売れている空気清浄機は

ジアイーノ F-MV4100は

15万円くらいします。

 

普段ならこんなに売れないでしょうが、

みんなコロナウイルスが怖くて

買っているようですね。

 

風邪やインフルエンザは

今の時期に引いてしまうと

人生が狂う人もいるでしょう。

特に受験生はそうですよね。

 

そういった人は、

万が一のために

こういった対策をするのもいいかもしれません。

 

 

風邪という病気の厄介なところは

風邪を治す薬がないことなんです。

 

今回新型コロナウイルスが流行したことで

知らなかった人が多かったようですが、

病院に風邪を治す薬ってないんですよ。

 

薬を飲んで頭痛を抑えたり、

鼻水を止めたりすることはできます。

 

しかし、

薬を飲んで風邪を治すというのは

基本的にできないんですね。

 

薬によって症状を和らげて

自分の免疫の力で治すというのが

風邪の治療法になります。

 

考えや知識が古いタイプの医師にあたると

抗生剤を出されるケースもありますが、

現代ではほとんど意味がないことが分かっています。

 

患者さん側からも

昔はよく処方されていたということで

抗生剤を欲しがる人もいますが、

意味がないどころか、

むしろ悪化するケースもあるので、

風邪の治療に抗生剤という考えは

あらためる必要があると思います。

 

明らかにこれは細菌感染だというのが

わかったときは抗生剤が必要になります。

 

もしも風邪なのに抗生剤を処方されたら

なんのために出されているのか

確認してみるのが良いと思います。

 

 

どうしても連日嫌なニュースをたくさん見ていると

怖くなってくると思うので、

精神安定のために

ミルトンで作った殺菌水を持っておく

というのはいかがでしょうか

 

科学的な安心感があるというのは

少しは気持ちも楽になるのではないでしょうか?

 

ちなみに医療現場でも

ミルトンは使用されています。

意外とミルトンは馬鹿にできませんよ?

タイトルとURLをコピーしました