うま味調味料『味の素』の危険性と誤解

2019年現在になっても、

化学調味料は体に悪い

味の素なんて石油から

作られているんでしょう

という話を耳にします。

 

実際、味の素は危険なのかどうか

今日は考えてみたいと思います。

味の素が今でも悪く言われる理由

昭和30年代の頃は、

化学調味料という名前で

呼ばれていたため、

工場で化学的に作り出された

妙な粉という印象を持たれました。

 

ただ印象が悪いというだけなら

問題なかったのですが、

50年くらい前には、

石油由来の原料から合成して

作っていた時期があります。

 

人によっては都市伝説みたいに

言う方もいますが、

味の素の会社もこれを認めています。

 

この悪く言われ始めた、

1960年代以降、

海外で中華料理を食べたときに

喘息の発作が起きやすい

という報告が増えました。

 

中華料理店で

大量に化学調味料が使われていたため、

中華料理店症候群

(Chinise restaurant syndrome)

とか

MSG症候群

(monosodium glutamate syndrome)

と呼ばれました。

 

日本では

チャイニーズレストランシンドローム

一般的に広まった言葉ではないでしょうか

 

そして、

1969年にアメリカの

権威ある科学誌「サイエンス」で

味の素の主成分である

グルタミン酸ナトリウム(MSG)を

マウスに皮下注射したところ・・・

脳の視床下部に損傷が発生した

という報告がされました。

 

1960年代以降は

味の素にとっては、

最悪の展開ですよね。

 

石油由来の原料

中華料理店シンドローム

科学誌で脳がやられるという報告

 

他にも化学調味料というネーミング

 

これで悪く言われないほうが

おかしいってくらい

ダメそうな理由が揃ってしまいました。

 

グルタミン酸ナトリウムは危ないのか検証

グルタミン酸ナトリウムが

どれくらい体に悪いのかという研究が

たくさん行われました。

 

1990年代に入ると、

グルタミン酸ナトリウム(MSG)の

安全性が証明されました。

アメリカの食品安全局(FDA)でも、

1995年に安全だよと公表しています。

 

さらに2009年のアメリカで

大量に使わなければ健康被害はでない

という論文が出されました。

Monosodium glutamate 'allergy': menace or myth?

 

この大量に使わなければ

というのがいまいちピンとこないと

思いますが、

元々1968年に発表された

マウスに注射したら脳がやられたという話は、

人間に換算すると、

味の素を200グラム溶かして

一気に注射した感じの実験です。

 

一般的に売られている味の元は

1本で70グラムですから、

3本分一気に使った上に

皮下注射ですからね。

 

そんなことすれば、

どんなものでも体に悪いですよ。

 

砂糖や塩で試しても

なにかしらの障害がでますからね。

 

つまりこんな極端なことをしなければ

特に問題がないということです。

 

味の素は石油からできているのか?

でも、味の素って

石油由来なんでしょ!

という声がありますが、

それは昭和30年代の話です。

 

2019年現在では、

サトウキビを発酵させて作っています。

 

安心、安全ですね~

 

でも、化学的に作ったものでしょ?

って声はまだあります。

 

発酵食品=化学的で危ない

 

という考え方をお持ちなら仕方ないですが

納豆、醤油、味噌、パンなども

微生物の力によって作られているので、

これも全部危険という話になります。

 

サトウキビと微生物の力で作ったのが、

味の素です。

 

工場で作っているものは全部だめ

家で手作業で作ったもの以外は

口にしたくないという強い信念を

持っている方でなければ

大丈夫だと思います。

 

味の素は安全なのか?

過去の製品に問題があったものも

あるかもしれませんが、

現代では特に問題はないようです。

 

食品で化学という言葉がつくと

どうしてもネガティブな印象があるため

うま味調味料という名前になっていますが、

これはごまかしでもなんでもなく、

安全だというのが後の研究で分かったから

自信を持って名乗っているわけです。

 

赤ちゃんが味の素を舐めても

特に問題はないそうですが・・・

個人的には生まれたばかり赤ちゃんに

味の素を舐めさせるのは、

良くないと思います。

 

まだ味覚が育っていないときに

高濃度の旨味成分を摂ってしまうと、

鋭い感覚が損なわれると思います。

 

それに、

弘前大学の報告を見ると、

緑内障の率が上がるかもという話も

出てきているので、

3歳未満は駄目としておいたほうが

安全だと思いますよ。

 

臨床データ的には、

妊婦さん、胎児に影響はないそうですけど

それって生まれた後に、

障害があったかどうかという

判断しかできないので、

なんともいえないですよね

 

100点で生まれる予定が

99点で生まれたとしても

そこの違いってだれもわからないですからね。

 

なので、僕の見解としては

3歳未満は禁止かなぁと思います。

 

色々書いてきましたが、

普通に使う分には

何も問題はないので、

ちょっと振りかけて、

味をととのえるのには

良いのではないでしょうか

間違って、3本一気に使わないようにだけ

注意してくださいね~

 

タイトルとURLをコピーしました