黒ずみを気にしてデリケートゾーンに顔用化粧品使うのは危険

スキンケアといえば、

顔を保湿するイメージが合ったと思いますが、

近年、デリケートゾーンにも

いろいろなスキンケアをする人が増えています。

 

それ自体はとても良いことなのですが、

顔用や体用の化粧品を

デリケートゾーンに塗るのは

実は結構危険な行為です。

 

 

なぜ、顔用の化粧品を塗るのが

危険なのかと言いますと、

全身の皮膚の中で、

デリケートゾーンが一番

角質層が薄いと言われています。

 

角質層というのは

お肌を守るためのバリアみたいなもので、

ここが薄いということは

外からの刺激に弱いということになります。

 

どれくらい薄いのかというと

実は目の周りよりも薄いんですよ。

 

まぶたとか、目の下の皮膚って

とても弱いでしょう?

 

目元は目元専用化粧品

何故出ているのかというと

顔用の美容液だと

ちょっと成分がキツすぎるので、

こだわりがあるメーカーは

きちんと目元用の化粧品を作っています。

 

良いものなんだから、

どこに塗っても大丈夫!

別に毒じゃないんだから

この商品は無添加のオーガニックだし

みたいなことをいう人もいますが、

良いものでも与えすぎると

だめになるんですよ。

 

草や木だって、

水や栄養は必要ですけど、

いっぱい与えたら枯れるでしょう。

 

人間も一緒です。

良いものだからOK

というわけにはいきません。

 

その中でも特に弱い場所が

デリケートゾーンなんです。

 

名前のとおり場所なのに、

なぜか扱いが悪い場所でもありますね。

 

女性でも

まさか目より弱いとは・・・

ってびっくりされる方もいますが

もっと知っておいてほしいのは

男性陣です。

 

えっなんで男が知る必要があるかって?

たいていの男性は女性器への触れ方が雑すぎて

相当痛いおもいをしている女性が多いからです。

 

目元よりも弱い

って覚えておいてください。

 

っと今回は性的な話について

書きたいわけではないので、

これくらいにしておいて

 

それくらい弱い場所なので

ケアの仕方も適当でいいわけがありません。

 

特に黒ずみができたからといって

美白美白と安直に考えるのは

危険ですよ~

黒ずみができるって悪いことなの?

なんとなく見た目の印象から

悪いことなのか?

って思われるかもしれません。

 

黒ずみというのは、

お肌を守るための正常な反応です。

 

黒くなる理由はいろいろあるので、

単純に黒くなった・・・

といっても原因によって対処法は変わります。

 

黒くなる理由は?

大きく分けると3つあります。

①服などでこすれる

②下半身の血流が悪い

③女性ホルモンが出ている

 

こすれると防御反応で

メラニン色素が作られて黒くなる

というのはなんとなくわかりやすいですね。

 

2つ目の下半身の血流が悪いと

黒くなります。

血流やリンパの循環が悪いと

徐々に黒くなるため、

デスクワークをしている人は注意が必要です。

 

3つ目の女性ホルモン

妊娠すると乳首や性器が黒くなるのが

一番わかりやすい例でしょう。

赤ちゃんや高齢者は女性ホルモンが

少ないので色が薄くなります。

黒ずみの対処法

黒くなったらやることは2つ

保湿血流改善です。

 

保湿と聞くと、

すぐ美容液を使おうかな

と思うかもしれません。

 

それだと成分が強すぎるので、

効き目はあるでしょうが、

反動もあります。

 

もう少し気楽にできるものでは

まずはお風呂入ったときに、

「お湯で丁寧に洗う」

石鹸を使ってしまうと、

本来必要なものまで

洗い流してしまうかもしれないので、

お湯だけで良いと思います。

 

その後、オイルなど保湿する

というのがなかなか良いのではないでしょうか

セサミオイルは無難に使いやすいと思います。

 

個人的にはココナッツオイルが

万能かなぁ~と思うのですが、

好みが分かれるところです。

 

 

 

 

お風呂場でオイルを塗ったら、

デリケートゾーン周辺を

適度にマッサージしてください。

血流が悪くても黒くなるわけだから

モミモミしてください。

 

簡単に自宅でできるケアは

それくらいになりますかね~

 

血流を改善するには

マッサージが一番ですが!

血流そのものを良くするためには、

やっぱりたんぱく質が大事です。

 

ってことは・・・?

そうプロテインだね

 

美白化粧品を買う前に、

プロテインを飲もう

それがいやなら

肉を食べるか、

大豆系のものを食べまくるかになります。

 

よく聞くでしょう

だいたいの体の悩みは

筋トレとプロテインと◯◯◯ー

解決するって

なんとなく冗談っぽく聞こえるけど

実際、ほんとだよ

 

血流と代謝が良くなれば、

ほとんどの体の不調は解決するからね。

 

このなったらこの成分がとか

聞いたことがない海外の植物とかに

手を出す前に、

プロテインを買ったほうが、

美容効果は高いですよ。

 

顔立ちが美人という意味ではなく、

本当に綺麗な人で、

たんぱく質を摂っていない人って

ほとんどいませんからね。

少なくとも僕は見たことがないです。

 

さぁ怖がらずにプロテインを飲もう!

最近のはほんとに美味しいからね~

コンビニのは微妙だけど(笑)

 

 

 

あれ・・・

顔用の化粧品はあぶないって話から

プロテインの話になってしまった・・・

でもそれくらい万能なんだよね

 

(SAVASさんと何も関係はないので

 好きなメーカーのものを買ってください

 もしくはもっと良いものがあったら

 ご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました