女性用下着や寝具から基準の29倍の放射性物質ラドンが検出され回収

9月16日に韓国で

市場に出回っているマットや布団

女性用下着など8149点から

基準を遥かに上回るラドンが検出され

政府が回収を命じました。

 

 

原子力安全委員会の調査によると

ラドンを発生させる「モナザイト」

使用されており、

年間被爆量換算で、

基準の29倍以上となる

29.74ミリシーベルトも検出されました。

 

このように書くと、

これが多いのか少ないのか

放射線の勉強をしていないと

あまりピンと来ないと思うので、

日常の例を出してみますと、

 

病院でX線検診をささっと行うと

0.05ミリシーベルトですので、

1年間毎日X線検診をしたとしたら

年間、18ミリシーベルトになります。

 

どうですか、

今回の女性用下着や寝具が

いかに危険だったかわかりますね

 

毎日、X線検診を受けるよりも

1.5倍ほど高い数値なんです。

 

他の例えだと、

8年前に福島で原発事故が起きた直後

危険地域と呼ばれていた場所で

年間10ミリシーベルトくらいでした

(文部科学省発表データより)

 

あれだけ騒ぎになった福島よりも

3倍近く高いんだから

ものすごく危険な

下着や寝具が作られていたことがわかります。

 

 

 

ただ寝ているだけ、

ただ下着を着けているだけで

そんなに被爆してしまうわけです。

 

これは韓国政府が回収命令を出すのは

当然ですよね。

 

2013年から2019年5月に

作られた製品で8149点ですから

実際はもっと多いのでしょうね。

 

会社の規模が小さくてバレていない

ところもたくさんあるでしょうし、

うまいことごまかした会社もあるでしょう。

 

放射線を使ったビジネスは

本当に恐ろしいですよ。

 

いまでも、

低線量の放射線は健康に良い

適度に被爆すると体がイキイキするって

大真面目な顔して言ってる人が

たくさんいますからね。

ホルミシス療法という謎の信仰

現代でもいろいろな政治的な理由から

放射線を浴びて元気になろうという

謎の信仰ホルミシス療法というのがあります。

 

2008年にトーマス D ラッキーが

Atomic Bomb Health Benefits

(原爆の健康効果)

という論文を発表しました。

 

この内容は、

日本人にとってはただ腹が立つだけの内容で

原爆によって健康を促進した面がある

といった内容が書かれています。

 

このような論文が発表されると

放射線は体に良い部分もあるんだ~

ってなってしまう人が出てくるわけです。

 

 

そのため、

ラドンを発生させる下着やマット

ラジウムをつかったクリームなど

日本国内を見渡しても、

いろいろ放射線系のアイテムが出てきます。

 

ラドンを扱っているメーカーさんや

営業さんがよく言うのは、

医療で使われる科学的な放射線と違って

「天然の放射線」はものが違うんです

みたいなことを説明してきます。

 

まるで、

病院で使われている放射線だけが

悪いみたいな言いっぷりは

なかなかすごいですよね。

 

放射線は

天然鉱物だろうが

人工的に作ったものだろうが

体にはまったく良い影響を与えません。

 

被爆の恐ろしさは、

本人だけに影響するのではなく、

子や孫の代にも影響を与えることが

一番恐ろしいのです。

 

将来のことを考えると、

少しでも被爆しないのが一番です。

もし、低線量の放射線が健康に良いなら

世の中の放射線技師は全員健康体ですし

放射線治療をするときに、

患者だけ部屋にいれて

残りのスタッフは全員外にいるなんて

寂しいことしなくていいですよね。

 

低線量なら健康に良いんでしょう?

ただで被爆できるだから

みんな部屋に入って、

患者の手を握りながら治療するとか

そういう方法がとれるじゃないですか

 

でも、絶対にそんなことしません。

 

そうです、

現場の医師や技師や看護師は知っています。

放射線の本当の怖さというものをね

 

こうやって書くと、

放射線治療に関しても

ネガティブな印象が出てくると思いますが、

がん治療で行われる放射線治療は

抗がん剤の中に

ターンオーバーを遅らせる成分を入れています。

 

細胞分裂が活発なところに

放射線が当たると体に悪いので、

ターンオーバーを遅らせる方法をとっています。

 

放射線というのは

民間療法で適当に扱えるような

ものじゃないんですよ。

 

最先端の技術とノウハウを

活用しても

なかなかうまくいかないのが

放射線治療です。

 

それが、

適当に下着や寝具で

ラドンを発生させて

健康になろうだなんて

医学をなめている

としかいいようがないですね。

 

 

ホルミシス効果をうたった下着や寝具

ラドン、ラジウム、モナザイト

マイナスイオン物質と言葉をかえて

ごまかしてくるメーカーには

要注意ですよ。

タイトルとURLをコピーしました