facebookの診断アプリを使うと乗っ取られる?

フェイスブックをやっていると、

診断アプリの投稿が目にしませんか?

写真のあなたは何歳にみえるでしょう?

とか見たことありませんか?

これらの診断系アプリを使うと、

フェイスブックのアカウントが

乗っ取られてしまうから、

やりたいんだけど、

怖くて出来ないって声を

たくさんいただきました。

自分のアカウントが

乗っ取られるだけじゃなくて

友達のアカウントにも迷惑

かかるからやっちゃダメ

なんて声もあるようです。

すでに、

診断系アプリを一度でも

やってしまった人は、

怖くて夜も眠れないでしょう。

でもご安心ください。

診断系アプリをやっても、

アカウントは乗っ取られません。

アプリに渡している情報というのは、

ものにもよりますが、

基本的にフェイスブックID

メールアドレス写真です。

(2018年8月現在の話)

この3つのデータから、

パスワードを解析して、

乗っ取るなんて器用なことが

できる人はまずいません。

悪質なハッカーならやりかねない

そういうプロの業者がやってる

なんて声もあるみたいですね。

世の中、ほんと天才って

人はいますから

絶対できないとは言いませんけど・・・

めちゃくちゃ大変なことですよ?

その労力やリスクを考えると

普通はありえません。

なので、一般的に考えて、

診断系アプリを使っただけで

アカウントが乗っ取られることは

ないと思います。

えっ?

友達が診断系アプリを使って

実際に乗っ取られたって?

・・・それはですね~

診断アプリを使ったタイミングが

重なってしまっただけだと思いますよ

アカウントが乗っ取られる原因

一番多いのはなにか?というと

実は・・・

身近な人間の嫌がらせがかなり多いです。

恋人、家族、親友と思っていた人に

やられているケースが実は多いんですね。

まだ赤の他人、業者、クラッカーなら

良かったと思いますよ。

なんか割り切れますしね。

いやいや、レイバンの乗っ取りが

あるじゃないですか?

やっぱり不安ですよ。

どうしても、不安であれば、

2段階認証を取り入れましょう。

スマホからのやり方を説明しますね。

フェイスブックアプリの

右下 三をタップして

設定とプライバシーを開きます。

その下の設定を推してください。

下の方にセキュリティとログイン

というのがあるので、

そこを押してください。

真ん中らへんに二段階認証を使用

というのがありますので

オンにしましょう。

これで、

かなりセキュリティーが

上がったと思いますよ。

カリスマブロガーの源さんも

注意喚起をしていますが、

安易な気持ちでアプリを使うのは

結構危ないです。

完全な乗っ取りや、

パスワードが取られることがなくても、

あなたに代わって代理で投稿する

なんて権限を取るアプリもあります。

乗っ取られはしないけど、

なんか気持ち悪いことに

なるケースもあるので、

変な会社のアプリはいれないように

したいですね~

最後に

2018年8月現在

フェイスブック診断系アプリを

使っても乗っ取られることは

まずありません。

もし、乗っ取られたとしたら、

アプリよりも身近な人間を

疑ったほうがいいくらいです。

それくらい今のフェイスブックは

セキュリティが上がっています。

もしも、

このアプリを使ったら

一発で乗っ取られたというものを

発見したら・・・

セキュリティーの穴を発見した

ということで、

フェイスブックから

謝礼がもらえると思います。

それくらい難しいことなんですね。

とはいえですよ。

なんでもかんでも、

よくわからない会社に

情報を渡すのは良いとは言えません。

相手に渡す情報がなんなのか

わかった上で遊ぶのはOK

何も知らずになんでも承認するのは

とっても危険ですよ~

さじ加減が難しいところですが、

どうしても不安な方は、

パスワードを変更してみるのは

いかがでしょうか?

自衛策を学びながら、

楽しく使えたらいいですね~

おまけ

過去、

たくさんのアプリを使ってしまった

どこに何を取られているのか

分からないし、

不安でしょうがない!!

そんな人は、

設定画面から、

アプリとウェブサイトというところを

開きましょう。

過去使ったことがあるアプリや

ウェブサイトがずらっと出てきます。

いらないものは削除してしまえば、

もう安心ですね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする