新型コロナ感染したかも?病院に行く前にする7つのセルフチェック

連日コロナの感染者が増え続けており、

もしかしたら新型コロナウイルスに

感染してしまったかも・・・?

と不安に思っている人もいるでしょう。

 

いきなり病院に行く前に、

まずは自己診断

セルフチェックをしてみましょう。

 

新型コロナ感染セルフチェック

チェック1:痰(せき)の量と痰(たん)の色

ウイルス性肺炎の初期症状は

乾いた咳をし始めます。

咳をした時に出てくる痰は

少量の白い痰です。

この場合はコロナウイルスに

感染している可能性が高くなります。

 

もし、

咳がひどくなり、

ゴホゴホした結果、

黄色っぽい痰

膿みたいな痰が出る場合は

ウイルス性ではなく細菌感染

可能性が高いです。

 

チェック2:37.5度以上の発熱が続く

風邪の症状が出てから、

体温が37.5度以上であることが

4日以上続いている

 

この場合は、

新型コロナウイルス感染を疑ったほうがいいです。

ただし、インフルエンザの可能性があるため、

熱が下がらないからコロナに感染したんだと

絶望するのはまだ早いです。

 

月経がある女性の場合は、

高温期なのかどうかを確認しましょう

基礎体温を計る習慣がない方は

自分がいつも高温期が何度なのかが

わからないため、

たまたま検温したら、

37度以上あり、

あれ・・・もしかして風邪?

と勘違いされるケースもありますので、

注意しましょう

 

チェック3:やる気がでない、だるい

新型コロナに感染すると

やる気がでなくなり、

なにをするのもかったるい

だるいなぁと感じるようになります。

 

そして、

だるさと一緒に

息苦しさも感じ始めます。

呼吸するのもちょっと大変

ってなった場合は、

新型コロナ感染の疑いが出てきます。

 

しかし、

この2ヶ月間、新型コロナの

悪いニュースばかりを見聞きした結果

軽度なうつ症状になっている人が増えています。

 

倦怠感、やる気がなくなる

胸が息苦しいというのは

精神から来ている場合もあるので、

この項目だけで新型コロナを疑うのは

少し危険です。

 

チェック4:味覚、嗅覚の違和感

新型コロナウイルス感染者の

約7割の方が訴えているのが

食べ物の味や飲み物の味が

なんかいつもと違う

もしくは、

まったく味がしない

という症状を訴えています。

 

新型コロナウイルスは、

鼻と喉を比べた場合、

鼻のほうが増殖されやすいからではないか

と言われています。

 

鼻の奥の嗅覚細胞が

ウイルス感染した結果

嗅覚障害が起きていると

横浜のけいゆう病院センター長が

考察しております。

 

今後の研究課題ではありますが、

世界中で似たような症状を訴える人が多く、

1つの手がかりになるのではと

世界の研究者が注目しています。

 

 

チェック5:自分の周りに似た症状の人がいるか

新型コロナウイルス感染したということは

誰かからうつされた可能性があるわけです。

ということは、

職場の人間、家族にも

似たような症状が出てきているはずです。

 

新型コロナ感染症は

重度でない場合は基本的に

風邪と似た症状になります。

 

自分だけが単独で感染している

可能性もありますが、

もしそうであれば、

周囲にウイルスを散らしているはずなので

似た症状の人が出てくるはずです。

 

 

チェック6:換気の悪い場所にいたか?

新型コロナウイルスは、

基本的に空気感染はしづらいものです。

厚生労働省の発表では、

今の所、空気感染は確認されておらず、

飛沫感染によるものが多いようです。

 

飛沫感染というのは、

誰かがくしゃみをしたときに飛ぶものや

咳をしたときに飛ぶ、ツバや痰

それ以外の体液によっても

感染することが多いので、

日常生活の中で危険な場所といえば、

カラオケボックスになると思います。

 

狭い個室で換気がそこまで良くなく

歌うということは、

ツバは基本的に飛んでいます。

 

カラオケボックスで

みんなマスクしながら歌っているということは

ないでしょうからかなり危険でしょう。

 

飛沫感染はマスクをすれば、

かなり防ぐことができます。

 

 

チェック7:14日以内にコロナ感染地域に渡航したか

新型コロナウイルスの潜伏期間が

長くても約2週間ほどです。

それよりも前に海外に行った人は、

特に心配する必要はないですが、

2週間以内にコロナの感染者がいる場所や

地域にいったことがある人は、

もしかしたら感染しているかもしれません。

 

まとめ

7つのチェック項目のうち

何個当てはまるかという判断ではなく、

チェック1や2がとても重要です。

 

特に咳の仕方と

痰の量や色を確認してみましょう。

少量の白い痰が出る場合は危険ですが

大量に痰が出る、色がついた痰がでる場合は

細菌性の可能性が高いと思います。

 

痰の出すのは汚いと思われる方もいますが、

ウイルスや細菌を外にだすために

喉が頑張ってくれているので、

どんどん外に出してしまいましょう。

外に出せない時に飲み込んでしまう場合もあるでしょう

その場合は胃酸によって死滅しますが、

ウイルスが厄介なのはその死ぬタイミングに

悪あがきをしてくることです。

 

基本的には痰は飲み込まず、

外に出してしましょうね。

 

最後に、

新型コロナウイルスばかりが

話題になっており、

感染者も毎日増え続けているという報道が多く

とても怖いと思いますが、

新型コロナウイルス以外の

病気の患者のほうが

圧倒的に多いです。

 

新型コロナに過敏になって

病院に殺到すると、

もっと深刻な病気の人の

命を奪うことになりかねないので、

まずはセルフチェックをしてみて

危ないなと思ったら

病院に行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました