乾燥対策加湿器選びのポイントまとめ2019年版

少しずつ乾燥してきましたね。

少し前までは何もしなくても

湿度が50~60%くらいありましたが、

だんだんと乾燥し始めてきています。

 

乾燥して唇がカサカサするなぁ~

と感じたときには、

時既に遅し!

もう唇の水分は10%程度になっています。

 

そろそろ加湿器の準備が必要ではないでしょうか?

 

さて、

そんな加湿器ですが、

お店に見に行ってみると

たくさんの種類がありますね。

値段もピンきりで、

安いのは数千円くらいから

高いのは数万円と幅も広いです。

 

そんな加湿器の違いと

選び方について

お話したいと思います。

加湿器の種類

加湿器は大きく分けて

4種類の方式があります。

 

・超音波式

・スチーム式

・気化式

・ハイブリッド式

 

それぞれに長所と短所がありますので、

まずはそこからお話をしてみようと思います。

 

超音波式・超音波ハイブリッド加湿器

 

超音波式の加湿器は、

霧吹きみたいに細かい水滴を出して

加湿する仕組みです。

 

超音波の振動によって

水を霧状にして加湿します。

 

ヒーターレスなので

商品電力少なく電気代が安いのが特徴です。

本体もダイソン以外は

基本的に数千円くらいと安いのも魅力です。

 

メリット

電気代が安い

本体代が安い

蒸気が見えるので加湿している気分になれる

デメリット

加湿器本体の近くしか加湿されない

使っている水の雑菌や汚れも部屋にまく

家具やパソコンの中などに白い粉がつく

肺がやられてしまう子供がいる

死亡事故がある

 

総評

安い以外にこれといって

メリットがないタイプが

超音波式です。

 

 

スチーム式

 

スチーム式は、

ヒーターで水を加熱して蒸発させる仕組みです。

ポットでお湯を沸かすのと同じようなものなので

電気代が高いのが特徴です。

 

メリット

100°に上げるため、雑菌が出てこない

蒸気が綺麗

喉にも良い

デメリット

電気代がとてもかかる

吹出口が熱くなるため小さい子供がいる家庭に向かない

湯気が結露することがあるので定期メンテが必要

 

総評

沸騰させるため、

水蒸気が綺麗というのはとても魅力的です。

乾燥対策、美肌を考えるなら

スチーム式は選択肢の1つになります。

 

ワンシーズンで使い切ることを考えるなら

これくらいの価格帯のものもオススメです。

 

一番売れているのは、

象印の加湿器ですね。

 

 

気化式

箱の中のフィルターに

水を浸透させて、

ファンで風を当てることで、

湿った空気が出てきて

加湿される仕組みです。

 

バスタオルをハンガーにかけて干すと

部屋が少し加湿されるというのと

似たような仕組みです。

 

メリット

水蒸気の粒子が小さいので部屋の隅々まで加湿される

電気代が安い

雑菌をあまり出さない

デメリット

大量の風を出すため風の音がうるさい

本体の中がカビやすいのでメンテが必要

おやすみモードにすると静かになるが加湿量が減る

 

総評

気化式は広範囲を加湿できるので、

広い部屋やリビングなどで使うのに向いています。

フィルターのお手入れや

カビのお手入れがきちんとできる人は

電気代も安いので気化式が良いと思います。

 

気化式ならパナソニックが一番良いでしょう

加湿+ナノイーイオンで部屋の匂いもとってくれます

 

 

ハイブリッド式

ハイブリッド式は

気化式とほとんど同じ仕組みですが、

温風を当てて気化させるので、

部屋全体を素早く加湿することができます。

 

メリット

水蒸気の粒子が小さいので部屋の隅々まで加湿される

雑菌をほとんど出さない

部屋全体が素早く潤う

気化式と違い音が静か

デメリット

温風を当てるため電気代が少しかかる

本体内部のフィルターのお手入れは必要

総評

ハイブリッド式は気化式よりも

音が静かで素早く加湿できます。

本体のメンテが必要なのは一緒なので、

定期的にメンテナンスはしましょう。

音がうるさいと眠りにくいので、

ハイブリッド式はとても魅力的です。

 

ダイソンも超音波式を作っていましたが

悔い改めたようで、

次世代機はハイブリッド式を発売するそうです

 

音がもっとも静かな機種ならダイニチです。

イオン機能が付いていませんが、

部屋全体を加湿でき、静音性もNo.1

魅力的なアイテムです。

 

世間で人気があるのは

シャープのハイブリッド式です。

プラズマクラスターが付いているので、

部屋の中にホコリがたまりにくくなります。

まとめ

加湿器には4種類の方式があります

超音波式

スチーム式

気化式

ハイブリッド式

 

それぞれ長所と短所があるので、

自分のライフスタイルにあったものを

選んでみてください。

 

フィルターのメンテなんてしたくない

カビは絶対にイヤというの人は

スチームタイプを選びましょう。

電気代は少し高いですが、

安全性が高いのでおすすめです。

 

 

フィルターを洗ったり

メンテナンスができる方は

ハイブリッド式が良いと思います。

 

特にダイニチは静音性が素晴らしく

価格コムでは人気がないですが、

業界シェアはすごく高いので、

よく売れています。

 

 

スチーム式か

ハイブリッド式を選んでおけば

基本的に間違いはありません。

 

そしてお手入れが出来ない方は

本当にスチーム式以外を買うと

大変なことになります。

 

自分は1週間に1回のお手入れは

無理だなぁと思ったら

スチーム式にして

 

それくらいは余裕だね

という人は、

ハイブリッド式にしましょう。

 

間違っても超音波式は

買っては駄目ですよ

タイトルとURLをコピーしました