冬の乾燥対策に全身使える日本酒美容液『菊正宗』

冬場の乾いた空気、

暖房による乾燥、

唇がピリピリして割れ、

スネを見れば粉をふく

なんてことが起きる

辛い時期がやってきました。

 

腕、肘、足、くるぶしなど

乾燥してくると痒くなるため、

ついついかきむしってしまい

お肌がボロボロになり

また乾燥しては掻いてしまう

なんてことを繰り返していませんか

 

お肌に潤いを与えたいけど

何を使えばいいんだろう

化粧水塗っても足りない

乳液塗っても気休め

部屋に加湿器2台置いても

それでも乾燥してしまう

そんなこともあるでしょう。

 

保湿というのは

お肌に潤いを与える

外に水分が逃げないようにフタをする

湿度を高める

という3つが揃って

初めて保湿することができます。

 

化粧品でできる保湿は

最初の2つですね。

お肌に潤いを与える(化粧水)

水分が逃げないようにフタをする(乳液等)

 

加湿器は部屋の大きさにあったものを

窓から遠い所に設置してください。

窓のそばに置くと、

冷たい窓が除湿機の役割になっているので、

加湿器で蒸気を出しても

窓に吸われて結露しておしまいです。

 

なので加湿器は

必ず窓から遠いところに

設置してください。

 

 

それを守っていることを

前提でお話を進めさせていただきます。

 

化粧水と乳液塗ってるけど

それでもピリピリするし

体のあちこちが乾燥して

辛いという人もいるでしょう。

 

ここで重要になってくるのは

とりあえず化粧水と乳液を

塗れば良いというわけでは

ないんですね。

 

お肌に潤いを与えた後に

そこに残ってくれないと

お肌の中はカピカピのままで

表面が潤うだけです。

 

見かけ上は

潤っても中が乾燥しているので

時間が経てば元に戻ってしまい

カサカサしてきます。

 

そこで、

重要な成分となるのが

セラミドなんですね。

様々な美容家や研究者が

保湿させたり乾燥ジワ対策したり

できないよね~と言っているので、

名前はよく耳にするけど、

そこまで重要視は

されてないように感じます。

 

とりあえず入れておけ

って感じのメーカーもありますし、

セラミドにとことんこだわりました

というのを売りにしているメーカーもあります。

 

その会社のマーケティングによって

推すところが違うので、

本当は推せばいいのに、

もったいないなんて化粧品も

たくさんありますよ。

 

 

いろいろな化粧品がありますけど

冬場の乾燥対策に使えるものの

条件を考えてみると

大容量で気軽に使える

値段が安い

セラミドが入っている

しっかり潤いを与える成分が入っている

できればポンプかなにかで

いい加減に使えるというのが

いいのではないかなと感じました。

 

保湿というのは

とりあえず風呂上がりに塗れば

一日OKということは

なかなか難しいです。

どこかのタイミングで

物足りなくなるので、

気軽にバシャバシャ使える

というのが重要だと思いますね。

 

顔用の美容液とは

考え方がちょっと違うと思います。

 

それら総合的に考えて

これはなかなかコスパも良く

成分も魅力的じゃない

と感じたのが菊正宗です!

菊正宗日本酒美容液

お酒を飲まれる方なら

一度は聞いたことがあると思いますが

菊正宗です。

 

 

日本酒のイメージが強いですが、

実は化粧水や美容液も作っています。

 

価格帯も2000円以下と安く

150ml入っているので、

軽い気持ちで使えると思います。

 

菊正宗の美容液の面白さは

純米吟醸酒を使っているので、

そもそもこれが保湿効果がある

という点ですね。

 

原料に日本酒を使っているので、

若干、お酒の香りがします。

匂いが駄目という人は

ちょっと使えないかもしれませんが、

もし大丈夫であれば、

首、体、腕、足など

全身使えるので、

いい感じだと思います。

 

美容液と聞くと

顔かな~って思うと思いますが、

個人的には顔よりは下に

使ったほうがいいかなと思います。

 

特徴的な成分を見てみますと、

アミノ酸+ビタミンC誘導体

入っているので、

血流も若干良くなりますし

代謝が上がれば自然とお肌も綺麗になります。

 

プラセンタエキスも入っているので

美白も期待できます。

 

冬場は日焼けしないから大丈夫

って思っていると

真の美白からは遠のきます。

 

お肌のくすみというのは

紫外線だけで起きるものではないので、

冬場も油断せずにケアすることで

さらに透明感があるお肌を

つくっていけるわけです。

 

そして

3つのセラミドが入っています。

セラミドEOP

セラミドNP

セラミドAP

 

お肌の保湿プラス

乾燥ジワ予防も考えると

この3種類が入っているのは

なかなか魅力的です。

 

コスパを考えると

本当に凄いと思います。

 

使用感は

トロ~ンとした感じの液体です。

すっと伸びて角質層に

潤いを与えつつ美白する感じですね。

 

匂いが0ではないので、

大丈夫という人と

ちょっと無理かもと思う人が別れます。

 

化粧品の香りの問題って

結構深刻なんですよね。

人によって感じ方が

ぜんぜん違うので、

一応、くどいですが、

好みは分かれるということは

繰り返し言っておきます。

そんなに僕はきついとは

感じませんけどね。

腕や足に塗るならいいんじゃないかな

って思います。

 

 

ニベアとかに比べれば

少し高くなりますが、

美容液としては

かなり安い部類に入ると思うので、

冬場の乾燥対策に1本持っておくのも

いいのではないでしょうか

 

菊正宗は化粧水も出しているのですが、

ここはリッチに美容液を体に

使ってしまいましょう。

冬場だけのお楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました