まん防のため大阪を槍玉に挙げる!本当に危険なのは大阪ではない

3月下旬くらいから

大阪の新規陽性者数が

増加傾向にあるため

連日、メディアから

感染者急増!

吉村マジックが消えた!!

と大騒ぎされています。

 

東京よりも

新規陽性者数が多いことから

大阪はなにやってんだ・・・

という声があがっていますが、

実は本当に危ないのは

大阪ではなく東京なんです。

 

それはなぜかといいますと、

大阪は東京と比べると

真面目にPCR検査を

たくさんやってしまったため

陽性者数が東京を超えてしまっているのです。

 

3月27日~4月2日までの1週間の

検査数の陽性者数を比較表を作りました。

こちらをよく見てください。

 

東京のPCR検査数は

1週間で35217です。

 

大阪のPCR検査数は

1週間で76002

東京の2.15倍以上行っています。

 

日付ごとに比較すると

よく分かると思いますが、

東京はぜんぜん検査していないんです。

検査しなければ陽性者数は増えません。

 

新規陽性者数を減らしたいなら

PCR検査数を減らせばすぐに減ります。

しかし、東京に関しては

こんなに検査を減らしているのに

大阪と変わらない陽性者数なんです。

 

検査数を増やしたら

単純に同じ比率で

陽性者数が増えるわけではないですが、

仮に陽性率が一緒だったとしたら

東京の1週間の

陽性者数は5762人

1日あたり823人となります。

 

大阪が600人超える日が続いていて

東京だけが400人前後というのは

なんか変だなぁと感じていましたが、

検査数を一緒にすれば

823人くらいになるかもと考えると

妥当な人数だと思います。

 

東京ー大阪間の新幹線も

以前に比べると

とても混む時間帯増えています。

少し前までは自由席で

自由に座れましたが、

今は平日の昼間でも厳しくなってます。

 

これだけ人の移動が多い中

大阪だけやり玉に挙げて

蔓延防止等重点措置を適用する

(通称まん防)

というのはなんなのかなと思います。

 

緊急事態宣言という言葉では

誰も見向きもしなくなったら

今度は「まん防」とかいう

ふざけた言葉で煽り始めました。

 

 

蔓延防止等重点措置とは?

そもそも

緊急事態宣言と

蔓延防止等重点措置は

なにが違うのかというと、

緊急事態宣言は都道府県単位

まん防は、市区町村など

特定地域を指定できる

というのが大きな違いです。

 

あとは一般の方には

わかりにくい部分ですが、

ステージ4でなくても適用できます。

医療の提供に問題があるようでしたら

ステージ2でも適用できるため、

早め早めに対策措置が取れる

というのが特徴です。

 

基本的には緊急事態宣言と

よく似たもので、

飲食店の夜営業をやめさせるものです。

 

(NHKのまん防=「まん延防止等重点措置」って何をするの?より引用)

 

前々から不思議ではあるのですが、

なぜ夜8時以降の営業を自粛すると

コロナに感染しなくなるのか

よくわからない話です。

 

政府の中では、

新型コロナウイルスは

夜行性で夜になると活発になり

朝になると落ち着くと

思っているのでしょうか

 

こういう理解しづらい

制限をかけ続けていたことで

国民は言う事聞かなくなっています。

 

20時まで営業とか

21時まで営業といった縛りではなく、

もう少し科学的根拠が欲しいですね。

 

なんとなくダメ

飲み屋は危ない

夜の接客業は危険

っていうから反発されるんです。

 

感染症対策をきちんとすれば

飲食店であっても

問題はないと思うんです。

 

最低限これをやれば良いという

ガイドラインを出すならわかるけど

とりあえず店を閉めろって言われても

生活がかかっているのだから

限界があります。

 

インフルエンザのときもそうでしたが

ワクチンが完成しようが

治療薬が出来上がろうが

毎年、感染者も出るし

死亡者もたくさん出ていました。

 

コロナウイルスを0にすることは

不可能なので、

どうやって共生していくか

そのための指針をそろそろ

示してほしいですね。

 

あと、新規陽性者数のことを

新規感染者数って言うのは

やめてほしいですね。

 

陽性者数=感染者数ではないでしょう?

 

そもそも

インチキPCR検査キットを

使ってボロ儲けしている人が

多いんだから、

まん防とかいい出す前に

やることはいっぱいだと思います。

 

これ以上、

飲食業界をいじめても

感染者数は減りませんよ

 

感染経路不明なんて言葉で

ごまかして発表しているけど

本当は知ってるでしょう?

どこで感染しているのか

 

なぜ20代30代の間で

感染者が急増しているのか

本当は知ってるけど

対処できないのでしょう。

まさかとは思いますが、

ほんとに???

ってなってないですよね?

 

さすがにそこまでではないと

信じていますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました