新型コロナ感染経路不明が77%になる原因を考察

東京都内で昨日、

197人が新型コロナウイルスに

感染していることが確認されました。

そのうちの152人は、

感染経路が不明だそうです。

 

これは昨日だけの話ではなく、

感染経路不明の割合が

あまりにも高く

いろいろな推測がされています。

 

大人数で会合を行った

という話であれば、

感染経路が不明にはならないと思います。

 

感染経路が不明という言葉だけを見ると、

どうしても人には言えない理由なのではないか?

という想像をしてしまいます。

 

例えば、

テレワーク中なのに、

サボって遊びに行っていたとか

風俗店に行っていたとか

淫らパーティーに参加していたとか

そういう人も中にはいるでしょう。

 

意外と多いのが、

淫らなパーティー参加なのですが、

あまりニュースにならないのが不思議です。

 

しかし、

それにしても77%という割合は

ちょっとおかしいと思います。

 

そこで、

仕事さぼりとかエロではない方向で

考えてみることにします。

 

 

まず、

感染者の年代と性別をグラフにしてみました。

東京福祉保健局で公表されているデータを元に

エクセルでグラフを作りました。

 

縦軸が感染者の年代で

青色の棒グラフが男性

赤色の棒グラフが女性です。

 

20代から50代の男女の感染が多いようです。

10代の男女と60代以上の女性は少ないですね。

 

そして男女の感染者数の比率で見ると

男性の方が女性よりも1.5倍多いです。

男性の方がコロナに弱いように見えますが、

10代で見ると女性のほうが多いので、

性差で考えるのは少し違うような気がします。

 

グラフを見て仮説を立ててみると、

外に出て働く人達が感染している

のではないかと考えられます。

 

外に出て働く人の数を

おおまかに見積もるために、

年代別の鉄道利用者数を調べてみます。

(首都圏の定期券、普通券使用者調査より集計)

 

こちらも同じようにエクセルでグラフにしてみます。

年代と性別ごとの鉄道利用者数を

調べてみると、

男性の場合20代~50代の利用者が多く、

女性の場合は20代~30代が多いようです。

結婚、出産を期に退社される方が多いので、

妥当な結果だと思います。

 

さて、

先程のコロナ感染者のグラフと

鉄道利用者数のグラフ

を見比べてみますと、

とても形がよく似ていますね。

特に男性が多くて女性が少ない点

 

2つのグラフを左右に並べてみましょう

 

 

まず男性を比較してみると

30代の鉄道利用者数に対して、

コロナ感染者数が少ないですが、

大まかな分布は似ているように見えます。

 

これは、

20代、30代は体力もあるため、

免疫でなんとか出来ている人が

ある程度いるのではないでしょうか

40代50代60代は

鉄道利用者数の比率と

コロナ感染者数の数の割合が

かなり近い値になっています。

 

徐々に免疫が低下してきているため、

感染しやすくなっているのではないでしょうか

 

男性に関しては

仮説が当たっているのかなという

印象がありますが、

50代の女性だけが

明らかにおかしな数字になっています。

 

鉄道利用者数は少ないのに、

感染者数はすごく多いです。

50代女性は電車が原因で

感染している人は少なく、

別の理由で感染していると考えられます。

 

50代女性だけが増える原因

まともな理由では

すぐには思いつきませんね。

 

そして、

10代女性も10代男性よりも多いのが

気になりますね。

 

鉄道利用がほとんどないことを

考えると・・・これも

あまり良い理由ではなさそうです。

 

コロナ感染が拡大したことで、

世界的にDVが増えたというお話を

以前したと思いますが、

日本でも徐々に問題になってきています。

 

夫婦間のDVも問題ですが、

親子間のDVが増えてきているのです。

 

そのため、

父から暴力を振るわれた娘が

家出をして外にいる

もしくは、売春に近いことをしている

子供が増えてきました。

 

ツイッターなどを使って、

下着や服を売る中学生も登場したりと

かなり危険な状態になりつつあります。

 

下着や服を売るだけなら、

コロナに感染しないように感じますが、

唾液の販売というのもあるようです。

 

飛沫感染はこういったところからも

起きており、

当然このような話を外に出すことはないので

経路不明ということになるでしょう。

 

 

まとめ

感染経路不明とされている

ほとんどの人は、

電車通勤によって起きているのでは?

という可能性が高いと思います。

 

電車通勤が原因であれば、

感染経路不明にはならないように

感じるかもしれませんが、

困ったことに、

専門家会議では、

電車内は3つの密に該当しない

だから大丈夫という立場をとっています。

 

専門家会議の方々は、

満員電車に乗ったことがないのでしょうか?

 

もし、

窓を開けているから大丈夫という

話が本当だとしたら、

小規模、中規模のイベントは

すべて大丈夫ということになると思います。

 

あれだけ狭い密室で、

人と人がくっついているのに、

電車内は話している人がほとんどいないから

飛沫感染はしないということにされています。

 

それは全員が隙間がまったくないように

しっかりとマスクをしている場合です。

マスクをずらしている人や、

くしゃみのときにマスクを外す人もいるので、

さて、ウイルスは防ぎきれているのでしょうか?

 

実際、毎日200人近い

感染者を出しているのだから

防げていないと考えるのが

妥当だと思います。

 

専門家会議って

なんの専門家なんでしょうね。

 

僕でもちょっと考えれば

わかるような話を

何ヶ月もなにを検討しているのでしょうか

 

 

今回の話はあくまで

僕がたてた仮説に基づく考察なので、

本当に正しいとは言い切れません

 

しかし、

電車内は正面よりも、

横から入ってくるウイルスが

危険だと思うので、

電車に乗るときは意識してみてください。

 

あとは50代女性ですね。

ここに関してはちょっと

思いつくことがないです。

 

統計学的な検定をかけていないので、

もしかしたら東京ではたまたま

という可能性があります。

 

理由がなんであれ、

40代50代の男女は

死ぬ可能性は低くても

感染する率は高いというのを

知っておいたほうが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました