1日2リットルは飲みすぎトイレの回数から逆算できる水分量

いつの頃からか

健康維持のために

水を1日2リットルくらい飲むと

体にとっても良いんですよ

ということが一般的になりました。

 

2020年7月現在

インターネットで水1一日2リットルで

検索をすると飲んだほうがいいよ

って言ってる記事が沢山出てきますが、

しかし、なぜ1日2リットルなの?

ということに疑問を持っている人も

たくさんいるようです。

 

生活習慣、食事の質

身長、体重、年齢、性別

などによってかなり個人差があるのに、

不思議と2リットル飲むとよいそうです。

 

あるモデルさんは、

かならず1日2リットル以上の

水を飲むようにしたら、

むくみが解消して、

体型の維持が楽になった

といった体験談もちょこちょこ見かけます。

 

 

モデルさんがきれいな理由の1つが

老廃物を流すために水をたくさん飲んでいるんだ

ってなってしまうのは、

ちょっと話が飛びすぎなんですよね。

 

まず、モデルさんは

平均的一般人とは違い、

高身長で筋肉質ですよね。

 

あれだけのスタイルを維持しているのですから

一般の方よりも筋肉は相当多いです。

細く見えても、筋肉はかなりものですから

この時点で一般の人とは

体の作りがぜんぜん違うわけです。

 

そして、

筋トレだけではなく

ストレッチやマッサージも

かなり念入りにやっていると思います。

 

そういった前提があるのであれば

老廃物を流すために、

水を多めに飲むと良い

というのは納得ができます。

 

しかし、

運動もあまりしない

ストレッチやマッサージも稀

食生活も不規則となってしまうと

とりあえず2リットル飲めば良い

とはならないと思います。

 

 

水というのは

飲み方を間違えると

トイレに行く回数が増えてしまい

必要な栄養素も出してしまいます。

 

熱中対策に水を飲みすぎて、

栄養不足になることで

体がだるくなる

通称、夏バテが起きるのは

水の飲みすぎという面があるからですね。

 

 

ではどれくらい飲むのが良いのか?

それは一日のトイレの回数から

逆算するといいかもしれません。

 

トイレの回数と水の必要な量

トイレに行く頻度が

4時間程度に1回あるくらいが

ちょうどいいくらいの回数です。

 

もし3時間以内に行くとか

1時間に1回くらいに行くとなると

それは水分のとりすぎだと思います。

 

ストレスや緊張によって

トイレの回数が変動するというのもあるので、

あくまでも通常時のお話です。

 

1日に8回以上トレイに行く人は

頻尿の疑いがあり、

自分で思っているよりも水分をとっているか

膀胱炎の疑いがあります。

 

大きな病気になる前に

一度見てもらったほうが

のちのちのことを考えると

安心ではないでしょうか

 

膀胱炎かもとおもって

病院に行くのはなんか恥ずかしい

って思うかもしれませんが、

たかが頻尿とおもって放置していると

睡眠の質も下がり疲れが取れにくくなりますし、

美肌からも遠のいてしまいます。

 

頻尿治療は

抗生剤の飲み薬を処方されて

だいたい3日から7日程度で治るので、

あまり治療の負担もないと思います。

 

水をたくさん飲んだほうが美肌になれるのか?

お肌に潤いを与えてくれるから

たくさん飲んだほうがいいよ

って声もたくさんあります。

 

でもこれは、

あまり根拠はなく、

水分が足りていない人は

飲むとお肌もうるおいますが、

十分足りている人は、

特に変化しないと思います。

 

水分というのは、

コップで飲むばかりではなく、

野菜、食べ物からも

水分補給しています。

 

喉が乾いているなら

水分補給したほうがいいですが、

なんとなくもうちょっと飲んでおこう

って感じに水分補給する必要は

あまりないと思います。

 

体型や身長によって

必要な水分量は変わってきますので、

トイレの回数を数えてみて

あれ、あまりトイレに行ってないな

と思ったら水分を多めに補給しましょう

 

一日に6回は行っているなとなったら

それは十分な量をとっています。

 

1日8回以上はトイレに行ってるな

ってなったら水分のとりすぎか

膀胱炎の疑いがあります。

 

そんな感じに

水分補給は考えればいいので

1日2リットル飲まなきゃ

とは考えなくても大丈夫ですよ!

タイトルとURLをコピーしました