自分の肌はどのタイプなのか確認する方法

お肌のタイプはなんですか?

って質問をすると

高い確率で敏感肌です。

と言われることが多いですが、

実は医学用語に敏感肌

というものが存在せず、

便利な言葉として

使われている謎の言葉だったりします。

 

敏感肌という言葉は、

デリケートで繊細な人

という印象もあるため、

本当はそこまで敏感な肌でもないのに

お肌が弱いのって言う方もいます。

 

実際に本当に敏感肌と

言えるくらい肌が弱いのか

調べてみると、

ノーマル肌の人と

大差ないことが多いです。

 

軽度なアトピー性皮膚炎が

ある人であれば、

敏感な肌という意味で

敏感肌と表現しても良い人もいます。

 

しかし、

アトピー性皮膚炎がない人であれば

だいたいは乾燥しているから

お肌が弱くなっている

というだけで

けっして敏感肌

というわけではない人が多いです。

 

さて、

そうなると自分の肌は

本当はどのタイプに属するのか?

それを知らないと

正しいスキンケアを

することができないと思います。

 

簡単な方法で

自分のお肌のタイプを

診断できますので、

洗顔後に確認してみましょう。

 

自分の肌タイプをセルフチェック

確認の方法は簡単です。

洗顔をした後に

15分間ただ待つだけです。

 

15分後にどのような状態になったかで

自分のお肌のタイプが分かります。

 

普通肌:カサつき、テカリなし

乾燥肌:カサカサしてくる

脂性肌:テカテカしてくる

混合肌:カサつく場所とテカる場所がある

 

長時間放置して入れれば

また状態が変わってくるかもしれませんが、

ひとまず15分くらいで

様子をみるのが良いと思います。

 

お肌のタイプによって

その後のスキンケアが

変わってくると思います。

 

普通肌

水分・油分ともにバランスが良いです。

外からの刺激に対して

影響を受けにくい状態なので、

今の状態をキープしつつ、

より若々しい肌にしたいのであれば、

成長因子が入った美容液などを

使用するととても良いと思います。

 

 

乾燥肌(敏感肌)

敏感肌と言われる人や

自称する人に多いのが

この乾燥肌タイプです。

 

お肌は乾燥していると

外からの刺激を受けやすく

ちょっとしたことでも

ダメージになります。

 

乾燥しているからといって

水分だけを補給しても

だめなことがあります。

 

特に30~40代からは

油分をバランスよくとることで

乾燥対策に繋がります。

 

刺激が弱い敏感肌でも

大丈夫な化粧品を使うのもいいですが、

乾燥の原因を取り除かないと

ずっと敏感な状態が続きます。

 

水分・油分を補っても

なかなか潤わない場合は

お肌が炎症している可能性があります。

 

炎症をさきにとらないと

いくら保湿ケアをしても

なかなかお肌の質がよくならないので

一度皮膚科で炎症していないか

確認したほうが良いと思います。

 

なんとなく病院に行くのが

嫌だなぁと思うかもしれませんが、

素人判断で市販薬を使うよりも

結果的に早く治せる場合もあります。

ただ僕も経験がありますが、

皮膚科の診察って適当なところが多く

嫌な態度をする人も結構います

自分に合った皮膚科が

見つけられたらいいですね。

 

脂性肌

皮脂が多く

ベタつきやテカリがあるタイプです。

 

毛穴の詰まりや開き

ニキビができやすいなどの

悩みがある人が多いです。

 

この場合は、

美容液や化粧水よりも

洗顔料を変えてみるのが

重要だと思います。

 

テカテカしてるし

ベタベタするのが

気持ち悪いから

さっぱりしたいとおもって

キュッキュって仕上がる

洗顔料を使っていると

余計に悪化することがあります。

 

洗いすぎというのも一つ問題でして

優しく丁寧に洗うということが

とても重要です。

 

シュガースクラブを試してみるのも

いいのではないでしょうか

 

 

混合肌

場所によって

カサカサするところと

テカテカするところがある人です。

 

Tゾーンはテカテカ

Uゾーンはカサカサ

となること多いかもしれませんね。

 

この場合は、

テカテカする場所と

カサカサする場所を

わけて考えなければいけません。

 

特にオデコには、

乳液などを塗らないように

したいですね。

 

 

といった感じに

大きく分けて4タイプに

分類してみました。

 

自分のお肌のコンディションに

合わせたスキンケアをして

若々しい肌になりたいですね

 

お肌というのは、

何歳からケアを始めても

美肌になっていけますから

これまであまり自分の肌を

気にしていなかった人でも

今日から始めても

遅くありません。

 

筋トレとスキンケアは

80歳からスタートしても

全然間に合いますからね~

タイトルとURLをコピーしました