コーヒーが健康・美肌効果があるのは1時間だけ

コーヒーを飲むと健康、

ダイエット、美肌、リラックス

など様々な良い効果がある

という話を聞いたことがあると思います。

 

インターネットで

コーヒーの健康効果や

美容の記事を探すと

医師の方が書いているものから

美容家の記事までたくさん出てきます。

 

良いことばかりではなく、t

ちゃんとデメリットやリスク、

コーヒ摂取量の目安などを

書いていますが、

もう1つ重要な話である

「1時間以内」という話が

書かれている記事が少ないです。

 

コーヒーが素晴らしいというのは

今更、僕が語るような話ではないので、

割愛させていただきますが、

この1時間というのが

とっても重要なキーワードになります。

 

 

コーヒーは1時間以内に飲まないとだめ

コーヒーにこだわりがある方は、

コーヒー豆を挽いて、

ドリップして飲む方もいると思います。

 

味にこだわりがある方なら

健康効果や美容効果はさておき、

時間をかけずに飲んで、

長時間経ってしまった

酸化したコーヒーは美味しくないので

もう飲まずに捨ててしまうのでしょう。

 

味の問題だけであれば、

よかったのですが、

コーヒーというのは

時間が経つと

どんどん酸化して

美容にとっては

よくないものに変わっていきます。

 

特に近年お肌の老化原因として

話題になっている糖化

という点でみても、

1時間以上経過したコーヒーは

コーラよりも老化を促進させます。

 

健康、美容意識が高い人は

コーラに対してネガティブな

印象があるかもしれませんが、

1時間経ったコーヒーと比較すれば

ぜんぜん良いものです。

 

コーヒーが健康に良い

というイメージが先行していますが、

それは淹れたてのコーヒーに

限った話です。

 

時間がたったコーヒーは

むしろマイナス面が目立つので、

もし、健康や美容のために

コーヒーを飲もうととしている人は

淹れたてだけを飲むようにしてください。

 

 

インスタントコーヒー?

世間的によく言われている

コーヒーの健康・美容効果の話は

豆から挽いてすぐにドリップした

コーヒーでのお話ですので、

適当なインスタントコーヒーで

当てはまるのか?というと

なかなか難しい部分があります。

 

全部がだめというわけではないですが、

美肌を維持する

お肌を老化させない

という点で考えるなら

インスタントコーヒーは

あまり良くありません。

 

全然だめとまではいいませんが、

やっぱりドリップコーヒーと

比較してしまうと

糖化は進みやすいと思います。

 

糖化というのは

通称焦げとも言われており、

お肌のくすみに影響します。

 

コーヒーを飲むことで

リラックスできるとか

カフェインが入ると

シャッキリするとという方は

また話が変わってきますが、

美肌という点だけで見るなら

コーヒーはドリップコーヒーのみにして

1時間以内に飲むように

するほうがいいですね。

 

 

最近ではコンビニでも

ドリップコーヒーを気軽に

購入できるようになりました。

 

少し手間からしれませんが、

時間があるときは、

ドリップコーヒーにしたいですね。

 

美白効果が得られるので、

夏の紫外線ダメージが残っている

今にぴったりな飲み物だと思います。

 

今回はわかりやすいように

1時間と書きましたが、

できれば30分くらいで

飲み終えてほしいですね。

 

喫茶店などで

1杯のコーヒーで

2時間も3時間もねばるのは

もっとも良くないことなので、

ささっと飲んでしまいましょうね~

タイトルとURLをコピーしました