予知能力は超能力ではなく皆に備わっている

未来予知ができると言っている、

占い師やスピリチュアルの人を見たら、

信じる人と疑う人が綺麗に分かれますね。

もし、

科学者である僕が未来予知ができると

言い出したら、

たぶん、あいつ急におかしくなった

とか言われかねません。

過去有名な科学者も

晩年にそんなようなことを言い出して

オカルトに目覚めたとか

ボケたんじゃないかとか言われて、

地位が失墜した学者も少なくありません。

さてさて、

未来予知は超能力なのか?

というお話ですよね。

オカルト扱いされるということは、

普通はできないから、

できるって言ってる人のことを

否定したくなるわけですね。

いやぁ~

実はですね~

未来予知って

ほぼ全ての人間に備わっている

基本的な能力のひとつなんですよ?

たぶんですが、

一般的に未来予知という言葉を

見聞きすると

なにかこう未来のことを

なんでも見ることができる

万能の力みたいな

印象があるのかもしれませんね。

たしかに、なんでも見れるなら、

超能力だと思いますよ。

というよりも、

なんでも見れるなら、

神の域な気がするので、

超能力どころじゃなくなりますね(笑)

さて、

誰にでも備わっているなら、

この記事を読んでいる方も、

じゃあ私もできるの?って

思いますよね。

間違いなく予知出来てますよ。

分かりやすい例えとしては、

音楽ですかね~

聞いたことがない曲を

友達が歌っている時に、

音程を外したというのが

なんとなく分かりますよね?

あっ、今、ちょっと高かった

高音が出てないから歌えてないとか

こういったことを

音楽を専門としていない普通の人

なぜか分かります。

これなぜだと思いますか?

聞いたこともない曲を

歌っているのだから、

外したかどうかなんて、

普通わからないですよね。

そういう曲なのかな?

って普通なら思うはずです。

歌ならバックで流れてる、

曲の音程と一致していないから、

なんとなくわかるというケースもあるでしょう。

楽器の演奏とかでも、

ミスしたところってなぜか分かります。

今、音程外したなぁって

気づいちゃうんですよね。

全部が全部ではないですが、

なんとなく、あれなんか違くない?

って感じることありませんか

そうこれが未来予知能力の1つです。

数秒前に聞いていたメロディ

今聞いているメロディ

という2つの情報から、

数秒先の未来に来るであろう

メロディが予知されるんです。

その予知した結果と一致する場合、

心地よく聞こえるし、

そうそうこんな感じって納得できるんです。

逆に予知した結果と

かけ離れていると、

なんか気持ち悪いとか

この人の演奏や歌が下手なんじゃないか

って思うわけですね。

人間というのは面白いもので、

予知通りのメロディだと

平凡でつまらないと感じるようです。

ある程度、

予知したとおりでありながら、

適度に裏切ることができる

なんか楽しいって感じるわけですね。

そういった意味では、

譜面どおりに演奏しないほうが、

楽しい音楽になるともいえます。

この感覚や感性は

男女差、世代、人生観など

様々な影響が受けるため、

特定の層に受けるけど、

一般的には微妙とかなるわけですね。

おっと

音楽の話はこれくらいにしておきましょう

未来予知の話戻りますね。

このように、数秒先の

知らないことを予知する能力は

みんな備わっているわけです。

ただし、

その予知できる範囲は

個人差があります。

1秒先までしか見えない人もいれば、

10秒位先まで分かる人もいる

もしかしたら、1日先まで

分かる人もいるかもしれませんね。

遠くのことになればなるほど、

ぼやけた未来しか見えないため、

適当な言い回しになってしまうことは

あると思います。

そのため、

インチキ臭く感じるでしょう。

でもね、

普通に1メートル先はくっきり見えても、

1キロ先に何があるのかって

漠然としか見えないじゃないですか

いわばそういうことなんですよ。

ごまかしというよりは

能力的な限界というものですね。

本当に予知ができるなら、

なぜ外れることがあるんですか?

やっぱ嘘じゃないですか!!

と言いたくなりますよね。

それは結構簡単な話で、

未来は変えられるからです。

まだ不確定な未来というのは、

どうとでも変化するわけですね。

自分で変えることもあれば、

誰かが変えてしまうこともある

だから良くも悪くも外しますよ。

100年以上前にラプラスの魔という、

なんでも見通せる悪魔がいましたけど、

未来は不確定ということが分かり

今は鳴りを潜めています。

(退治されたとか言われてますが生きてます)

視えた未来は不確定なのであれば、

より良い未来が見える人に

出逢えばどうなるのだろうか?

というお話につながるため、

なんかこう、いろいろな人に

会ってみたくなりますよね~

地球には70億人以上の

人間がいるのだから、

70億以上の未来があるわけですもんね。

なんかそう考えると、

出会いってほんと素敵ですね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする