実は脂肪分解酵素ホスホリパーゼが豊富なきゅうり

きゅうりといえば、

ほとんど水でできていて、

ただの水の塊だなんて

言う人もいましたが、

実は脂肪分解酵素

豊富に含まれているんです。

 

脂肪分解酵素ホスホリパーゼ

ホスホリパーゼというのは

体の中の老廃物や毒素を

排出してくれる働きを

高めてくれる酵素です。

 

さらに、

体の代謝を高めてくれるので、

脂肪燃焼に効果的です。

 

きゅうりの良いところは、

他の野菜と比べて

特にホスホリパーゼが

たくさん含まれているので、

ダイエットに最適な食材と

いえるでしょう。

 

ほとんどが水の塊なので、

栄養過多になることもないですし

カロリー、脂質、糖分なども

まったく気にしなくて良い食材です。

 

きゅうりに含まれているもの

100グラムのきゅうりを食べたとすると

カロリーは14kcalです。

 

タンパク質1g

食物繊維1.1g

糖質2g

水分95g

とほとんどが水の塊ですが、

ビタミンB1, B2, B6, C, E, Kが

含まれているので、

美容にも良い成分が入っていますね。

 

夏バテ対策にも良い

ナトリウム、カリウム

カルシウム、マグネシウム

リン、鉄とミネラル類も入っています。

 

この夏にダイエットを考えるなら

きゅうりは外せないですね。

 

 

1日3本きゅうりダイエット

きゅうりには

脂肪燃焼効果を高めてくれる

ホスホリパーゼが豊富に含まれているので、

食事をする前にきゅうりを1本食べれば

痩せやすい体を作っていくことができます。

 

 

理想的には

生のままきゅうりを1本

食べていただくことですが、

たぶんすぐに飽きてしまって

続けることが困難になるでしょう。

 

浅漬を作るとか

味噌をつけてみるとか

工夫して食べ続けてみてください。

 

注意点

きゅうりに含まれる

ホスホリパーゼは

熱にとても弱いので、

加熱調理してしまうと

意味がなくなってしまいます。

 

なので生のまま

きゅうりは食べてください。

 

 

きゅうりそのまま食べるよりも

切ったり、砕いたりすると

脂肪分解酵素ホスホリパーゼが

さらに出やすくなるので、

細かく砕いてしまっても問題ありません。

 

大根おろしなどを使って、

すりおろすと

さらにホスホリパーゼが

豊富に出てきます。

 

 

きゅうりを丸かじりするのもよし

切ってサラダにするもよし

すりおろして大根おろしの代わりにするもよし

 

とにかく食事の前にきゅうりを1本食べれば

脂肪分解酵素によって

脂肪が少しずつ燃焼され、

体の中に溜まった老廃物も

どんどん排出されていきます。

 

食卓塩だとあまりよくないですが、

ちょっと高級な塩を軽くふって食べるのも

いいかもしれませんね。

 

いろいろ味を調整して

楽しみながら食べないと

三日坊主にすらならず

1日で終わってしまうと思うので、

無理なく続けられるように

しましょうね~

タイトルとURLをコピーしました