ダークチョコレートを毎日25グラム食べて健康に!

チョコレートが健康に良いのは、

なんとなく伝わっていますが、

具体的に何に良いのか?

今日はそんなお話をしてみたいと思います。

チョコレートといえば、原料はカカオ

カカオの学名は、テオブロマ

ギリシャ語でTheobroma (神の食べ物

という名前がついています。

そんな素晴らしい名前がついている

カカオですが、栄養素も素晴らしいです。

抗酸化でお馴染みのポリフェノール

体に必要不可欠なミネラル類

カルシウムマグネシウム亜鉛等

そして、食物繊維も入っています。

栄養素を見ただけでも、

あっこれは健康に良い!

天然サプリメントじゃん!!

とテンションが上がる一方で・・・

でも、チョコレート食べまくると、

ニキビが出来ないか心配・・・

なんて悩みませんか?

チョコレートを食べてニキビができる

というのは医学的根拠はほぼなく

あまり気にしてもしょうがないよ。

出来る時は出来る!

ニキビなんてそんなもん。

ニキビは良くても太る~みたいな

意見も出てきますね。

大丈夫です。

カカオに含まれる脂肪分は、

吸収率が悪いため、

チョコレートのせいで肥満になることは

まずありません。

もしあるとしたら、チョコと一緒に

なにかいろいろなものを食べてませんか?

きっと原因は別にありますよ。

じゃあ、虫歯が心配・・・

やっぱり、チョコは危ないよぉ

というどうにかしてネガを入れたい方!

安心してください。

カカオには、

虫歯の病菌を抑える効果があります。

むしろ、虫歯には良いわけですね。

とチョコレートの安全性は

十分に理解してもらえたと思います。

では、次にどうして健康にいいのか?

ここの話に移りましょう。

チョコレートの主力的な成分

カカオポリフェノール!

小腸で吸収されて、

血管の中を通っていくと、

炎症している部分を見つけては、

治していくことで、血流を良くします。

赤血球が通りやすくなるので、

血管への圧が下がる・・・

つまり、血圧が正常化される

ということです。

血管に良いということは、

当然、体全部に良いわけですね。

脳の血流が良くなれば、気分が上がります。

臓器の血流が良くなれば、負担が減ります。

そして、筋肉にもバッチリ効果があります。

これら研究ではカカオ72%程度のものを

一ヶ月食べてもらって検証しています。

なので、普通のチョコレートじゃだめですよ?

砂糖の塊を食べてもしょうがないので・・・

あたりですかね~

1日25グラム食べる必要があるので、

だいたい40日持ちますね。

少し多めに食べても、一ヶ月持ちます。

そう考えると、

下手なサプリメントを買うより安い!

カカオ率が高いチョコレートの良さは、

なによりも体重は増えないことです。

様々な栄養素を摂りつつ、

血流を良くして血圧を下げ、

臓器を休ませて、

筋肉を活性化

精神も落ち着く・・・

最高ですね、チョコレート

カカオ70%以上

ダークチョコレート

まさに神の食べ物の

名に恥じないものでしたね。

食べ始めて、4週間でほどで、

血圧が3~5下げる感じです。

極端にガクッと落ちないので、

体に負担が少なく、理想的な変化です。

もともと、血圧が正常な人は、

あまり変化がないです。

それでも、体に良い様々な栄養素が

入っているので、続けてもいいと思いますね。

さらに近年の研究では、

認知症やアルツハイマーなどにも

効果があるのでは?

という予想がされています。

脳の血流という意味では、

鬱にも良いはずですね。

この辺りの研究が進み、

どれくらいの量を食べればいいのか

分かり次第、また報告いたします。

とりあえず、

一日25グラム

チョコレートを食べよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする